« 雫石スキー場 ( 岩手県雫石町 ) | トップページ | 「 ゴールデンカムイ展 」 ( 仙台市宮城野区 ) »

2024年2月15日 (木)

雫石プリンスホテル ( 岩手県雫石町 )

2月9日 (金) 、かみさんの誕生日のお祝いということもあり、スキー場にある雫石プリンスホテルに1泊してきました。わたくしは、スキー場から直接 15時過ぎにチェックイン。スキーもスノーボードもしない かみさんは、東北新幹線で盛岡駅下車後、盛岡駅前発の送迎バスでホテルに向かい 16時頃にチェックインして、わたくしと合流しました。  

かみさんの 「温泉ホテルでのフレンチのコース」 との希望がありプリンスホテル決定。わたくしとしては、盛岡の奥座敷、つなぎ温泉の宿に泊まってゆっくり、のんびりしたいなーと思っていたのですが、まあ、かみさんの希望がフレンチだったので、しょうがないですね。(笑)

Img_65207

泊まった雫石プリンスホテルと雄大な岩手山 (2038メートル)

Img_65267

部屋は、3Fのスタンダードツインルーム

部屋からは雄大な岩手山を望むことができました。 「 大展望ルーム 」 という感じです!(笑)

温泉は、雫石プリンスホテル内に源泉のある別名 「 高倉の湯 」 。 薄い茶褐色のモール温泉で、かすかに灯油臭のする名湯です。もちろん、源泉かけ流し。ヌルヌルとした肌触りは、まさに美人の湯。さらに、屋根付き露天風呂の大浴場の前には、庭園と大きな池が広がり、池で泳ぐ錦鯉を眺めながらゆっくりと疲れた身体を癒すことができます。最高でした。

Img_65307

ホテルの玄関前には、小さなイルミネーションと大きなかまくらがありました。レストランの席からも見ることができて 雰囲気が最高。良かったです。

Img_65337

「 前沢牛のグリル オリーブソース添え 」

「 銀河ディナーコース 」のメインディッシュがこちらでした。オリーブソースと前沢牛の相性は抜群です。もう最高!至上の美味さでした。
本日はフランス料理がメインなので、お酒はそこそこに控えて料理を楽しんできました。とは言っても、エビスの生ビールに始まり、竹鶴のハイボール、フランスワイン、地元岩手・雫石の地酒をいただいてきました。たまには、フレンチもいいですね。

Img_65378

ラストは、オーダーしていた誕生日ケーキです。

思ったよりも大きかったので、四分の一ずつ食べて、残りは部屋に持ち帰り翌日の朝に食べました。いやー、実に美味しかったですね。

Img_65257

ホテルのスキー・スノボのロッカールームに貼ってあったポスター

見た瞬間、思わず 「まだやってたのかー! 」 とつぶやいてしまいました。 わたくしがスキーをガンガンやっていた頃のイメージキャラクターは、江角マキコと竹野内豊で、曲が globe の 『 DEPARTURE ( デイパーチャーズ 』  でした。いやー、非常に懐かしいですね。

『 JR SKI SKI  2023-2024 』 キャンペーン動画

 

『 JR東日本 SKI SKI 1996-1967  』   DEPARTURE ( デイパーチャーズ

|

« 雫石スキー場 ( 岩手県雫石町 ) | トップページ | 「 ゴールデンカムイ展 」 ( 仙台市宮城野区 ) »