« グランデコ スノー リゾート (福島県北塩原村) | トップページ | 映画 『すずめの戸締まり』 »

2022年12月24日 (土)

オニコウベスキー場 (宮城県大崎市鳴子温泉)

12月21日 (水)、オープンしたばかりのオニコウベスキー場に行ってきました。真冬並みの寒気が襲来していて、ご覧の通りゲレンデはふかふかのパウダースノーに覆われてしていました。 冬休みに入ったためかファミリーのスノーボードダーやスキーヤーが多く訪れていましたが、全体的には閑散とした感じでした。シニア1日券 (2,200円) を購入して、9時30分過ぎから14時30分まで滑ってきました。天候は、曇りベースで風が強くマイナス6度の寒さ。寒さに震えながらも爽快なパウダースキーができました。半年ぶりのスキーだったので腰と太腿が筋肉痛になってます。やれやれ (笑)    帰りは、東鳴子温泉の 「ホテルニュー荒尾」 に寄って疲れを癒してきました。

滑走可能コースは、山麓のコース3本 (平均距離560メートル) のみ。 旧式のペアリフト12本で、本日の累計滑走距離は 6,720メートルでした。

Img_29287

全長530メートルのロマンスフィールドにて

本日はスキー。HEADのカービングスキー (150センチ) を新調しました。リフトに乗っていざ出陣!

Img_29327

リフト乗り場付近

スノーボーダー6割、スキーヤー4割という感じでした。

Img_29307

ロマンスフィールドの滑り出し付近にて

最初は、22度くらいの魅力的なバーンが展開します。

Img_29407

ロディオフィールドにて

パウダースノーを圧雪した最高のグルーミングバーン。終盤は快適に飛ばせます。

Img_29437

メローフィールドにて  正面はホテルオニコウベ

平均斜度15度。ワイドなバーンは初心者にお勧めです。

Img_e29477

メローフィールドにて  親子のスノーボーダー

お父さんは、滑りたいのを我慢して一生懸命娘にスノーボードのレッスンをしているようでした。微笑ましい光景ですね。  最近は、子供用スノーボードのレンタルも充実していて、親子で気軽にスノーボードを楽しむことができます。

Img_29417

本日のランチは、レストハウス「かむろ」で味噌ラーメンと半ライス (1,100円) をいただいてきました。薄~いチャーシューがとても美味しかったです。(笑)

|

« グランデコ スノー リゾート (福島県北塩原村) | トップページ | 映画 『すずめの戸締まり』 »