« 2011年3月16日(水) 東日本大震災~青葉区北部を歩く | トップページ | 2011年3月23日(水) 東日本大震災~応急危険度判定結果 »

2021年2月17日 (水)

2011年3月17日(木)東日本大震災~青葉区北部を歩くⅡ

今日もトレッキング用のザックを背負い、片道50分かけて買い出しに行ってきた。 桜ヶ丘の生協は長蛇の列。店を半周して屋上まで続いていた。30分ほど並んで、なんとか10品のみ買うことができた。やれやれ。

Image5_20210208222101

ガス欠で放置された車。 

このような車があちらこちらで見かけるようになった。ガソリン不足は、とんでもなく深刻だ。なんとかしてくれー!! やっと今日、塩釜港や仙台港の一部が使えるようになり、沖合いには油や物資を積んだ船が姿を現し接岸を待っている状態だという。もう少しの辛抱だ。あと数日すれば、スタンドにもガソリンが行き渡るだろう。 

Image6_20210208222101

同じくガス欠で放置された車。 

エンジンを切って並んでいたのだろう。後ろの座席には毛布やホッカイロが散乱していた。 雪が降り続いている。寒い。今日の仙台は氷点下3度まで下がった。 ガソリン、灯油不足は、とんでもなく深刻だ。避難所などでは、寒さで死亡する老人もでているという。(涙)

-------------------------------------------------------------------

過去に政府と東京電力、原発推進派が耳にタコができるほど繰り返してきた「原発の安全神話」 は、マグニチュード9.0の地震が引き起こした高さ14メートルの巨大津波によって、あっけなく崩壊した。彼らは、 「想定外」、「 想定外」 と繰り返すばかり。お粗末すぎる言い訳だった。

映画 「Fukushima 50」 本編冒頭の衝撃シーン

|

« 2011年3月16日(水) 東日本大震災~青葉区北部を歩く | トップページ | 2011年3月23日(水) 東日本大震災~応急危険度判定結果 »