« 2011年3月17日(木)東日本大震災~青葉区北部を歩くⅡ | トップページ | オニコウベスキー場 (宮城県大崎市鳴子温泉) »

2021年2月18日 (木)

2011年3月23日(水) 東日本大震災~応急危険度判定結果

昨日、家と敷地の損壊状態をチェックするため、仙台市青葉区災害対策本部判定実施部の職員二人がやってきた。青葉区北部を巡回して建物の損壊度をチェックしているのだという。なんと、この職員さんは、京都から来たとのこと。 京都弁まるだしで、事細かく説明してくれた。京都弁っていいなー。。。(笑) こういった人たちが関西方面から召集され出向を命じられて来たたのだろう。頭が下がる。

Image1_20210209130301

我が家は、大きな被害を受けたが住むには支障がなかった。 「家に入って生活しても大丈夫」との判定を受けた。 しかし、敷地はイエローカード「要注意」の判定を受けたのだ。(涙)  我が家の両隣の家は、建物が傾き倒壊の恐れがあるとのことで、レッドカード「危険」の判定を受けていた。やれやれ。

Image2_20210209130301

我が家の裏。 建物に沿って3~5センチくらいの地割ができていて、多少傾斜していた。家は高台にあるため、家の裏側はちょっとした斜面になっている。大雨が降ったりすると、地割れ部分から崩れる恐れがあるという。まいったなー。(涙) まあ、でも、家が無事で住めるだけでもありがたいことである。

--------------------------------------------------------------------

東日本大震災に影響され、触発されて、数年後か?10数年後か?21世紀前半には発生するのではないか?と言われているのが 「東南海地震」 です。さらに、「東海地震」、「東南海地震」、「南海地震」 が連動して発生した場合は、東日本大震災と同じタイプの連動型地震になり、マグニチュード9.0の巨大地震になると予想されている。

「NHKスペシャル 南海トラフ巨大地」

https://youtu.be/V9e5yuZ1CxA

|

« 2011年3月17日(木)東日本大震災~青葉区北部を歩くⅡ | トップページ | オニコウベスキー場 (宮城県大崎市鳴子温泉) »