« ザ・ローリング・ストーンズ 8年振りとなる新曲! | トップページ | 「のっぽのサリー」 »

2020年5月 4日 (月)

「ヒア・カムズ・ザ・サン」

『ニューヨークの病院では、 ビートルズ (ジョージ・ハリスン) の 「ヒア・カムズ・ザ・サン」 が、新型コロナウイルス患者が解放されるたびに、天井の拡声装置から鳴り響いているという。また、新型コロナウイルスが新たに急速に広がっている地域のひとつである、デトロイトの医療施設では、患者が退院する時だけでなく、人工呼吸器をつけていた患者がそれを取り外せるようになる度に、 「ヒア・カムズ・ザ・サン」 が流されているという。。。』

ジョージが奥さんのパティとともに親友であるエリック・クラプトンの家に行ったときに作った曲。ジョージは、当時超珍しかった 「シンセサイザー」 を持ち込んでいる。 「ヒア・カムズ・ザ・サン」 でもジョージがシンセサイザーを弾いています。シンセサイザーをビートルズに持ち込んだことは、ジョージの大きな功績のひとつだと思います。

987uyg

ほら太陽が 太陽が顔を出すよ もう大丈夫だ

リトル・ダーリン みんなが微笑みを取り戻す

リトル・ダーリン 長い間見ることのできなかった光景だ。。。

降り止まない雨はない!自粛疲れもあると思いますが、みなさん頑張りましょう!  「ヒア・カムズ・ザ・サン」 みなさんも聴いてください。

|

« ザ・ローリング・ストーンズ 8年振りとなる新曲! | トップページ | 「のっぽのサリー」 »