« 「ヒア・カムズ・ザ・サン」 | トップページ | 栗駒山でスノーボード (宮城県栗原市) »

2020年5月10日 (日)

「のっぽのサリー」

ロックン・ロールの草分け、リトル・リチャードさんが5月9日に亡くなりました。87歳でした。ビートルズを初めエルトン・ジョン、プリンスなど多くのアーティストに影響を与えた偉大なロックン・ローラーでした。謹んでお悔やみ申し上げます。 ビートルズでは、ポール・マッカートニーが一番リトル・リチャードに傾倒していました。ポールは、リトル・リチャードのワイルドでエキセントリックなパフォーマンスに強くひきつけられていたのでしょう。初期のビートルズにおいて、ポールのパフォーマンスはリトル・リチャードそのまんまでした。(笑)

6985defx

リトル・リチャードとビートルズ、左端がポール・マッカートニー。 ビートルズは、リトル・リチャードの 「のっぽのサリー」 をカバーしています。もちろんピアノとボーカルはポール。初期のビートルズツアーでは、コンサートのラスト・ナンバーになっている。ビートルズのシングル曲を集めてアルバムにした 「パスト・マスターVOL1」 に収録されています。ちなみに、当時ジョンとジョージが傾倒していのが、 「ロール・オーバー・ザ・ベートーヴェン」 や 「ロック・アンド・ロール・ミュージック」 などのチャク・ベリーでした。  ビートルズのほうがオリジナルよりもいいかもです。みななも聴いてください。

こちらは オリジナル、リトル・リチャードの 「のっぽのサリー」 です。

みなさんも聴いてください。

|

« 「ヒア・カムズ・ザ・サン」 | トップページ | 栗駒山でスノーボード (宮城県栗原市) »