« 天元台高原スキー場 (山形県米沢市) | トップページ | 夏油高原スキー場の営業方針 »

2020年4月 5日 (日)

グランデコ スノーリゾート (福島県北塩原村)

4月2日(木)、不要不急の外出は自粛するようにとの要請がでているなか、グランデコ スノーリゾート に行ってきました。すみません(笑)
どんよりした曇り空で暖かく、時折吹雪く中マスター1日券を券を購入して、9時30分過ぎから13時30分過ぎまで滑ってきました。暖冬にもかかわらず積雪は豊富で、ほぼ全面滑走可能でした。天候はいまいちでしたが最高のスノーボードランができました。 

Img_62807_20200405081801

ゴンドラは強風のため運行停止でしたので、クワットリフト3本を乗り継いで標高1590メートルのトップへ向かう。

春特有の柔らかい雪が展開している広い中間部の緩斜面では、まったくボードが滑らず止まってしまい、トップからベースまでノンストップで滑ることはできませんでした。そのため、上部のミントBコースとラベンダーAコースを繰り返し滑っていました。グランデコスノーリゾートは、広大なデコ平と呼ばれる台地上にあるため、緩斜面が多くどちらかというと初心者向けのスキー場になっています。

Img_62817_20200405075501

トップの標高1590メートル、メリッサコース滑り出し付近。  

こんな状態でした。圧雪された固めのバーンに新雪が降り積もっていて最高の状態でした。 ここからベースまでは、急斜面→中斜面→緩斜面と続くバランスの良いコースですが、緩斜面が長すぎてもの足りなさを感じます。

Img_62727

ワイドな緩斜面が展開するレインボーコース。11時頃ですが誰も滑っていませんでした。

平日とはいえ、こんなスキー場を見たのは初めてです。人がいない!どこにもいない!まったくいない!状態でした。広大なスキー場の中にスノーボーダーが12~13人くらい、スキーヤーは僅か3人でした。新型コロナ恐るべしです!

Img_62627

第一クワットリフト降り口付近。 

なんと、スキーヤーはこの親子を含めてたったの3人でした。やれやれ。

Img_62747

林間コース。この辺りも無人状態でした。しんしんと寂寥感が漂います。やれやれ。

ミントコースの後半は、なだらかで広い緩斜面が続いて、規制のまったくない大自然の中のコースです。パウダーが降り積もったトップシーズンのツリーランは爽快でしょう。

Img_62847

12時過ぎのフードコート、レストランにて。

閑散として、こんな状態でした。他人との接触は全くありませんでしたね。今は、新型コロナで自粛ムード一色ですから、他人との接触がないことは良いことなのでしょう。(笑)

 

|

« 天元台高原スキー場 (山形県米沢市) | トップページ | 夏油高原スキー場の営業方針 »