« 鳴子温泉ホテル亀屋 (大崎市鳴子温泉) | トップページ | 天元台高原スキー場 (山形県米沢市) »

2020年2月22日 (土)

スプリングバレースキー場 (仙台市泉区)

2月19日(水)、午前中時間が空いたので速攻でスプリングバレースキー場に行ってきました。 シニア4時間券を購入して 9時過ぎから12時頃まで滑ってきました。まだ2月だというのに春の陽気で暖かく、まずまずのスノーボードランができました。良かったです

Img_61097

ベースにて。 まだ2月だというのに雪はかなり少ないです。人工降雪機で固められたハードバーンの上に薄っすらと雪が積もっていました。この状態が続くと3月にはかなり縮小されてしまうしょう。やれやれ。

平日の午前中は、シーズン券を買っているとみられる75歳前後のおじいさん、おばあさんスキーヤーが多いです。14、5人くらいは来ていたでしょうか。駐車場は、高齢運転者マークの車が多かったです。中には、80歳代と思えるような方もいました。皆さんかなり元気で、高速クワットリフトに乗って繰り返し滑っていました。いや~、わたくしよりも遥かに元気ではないかと思いました。(笑)

Img_61037

クワットリフト降り口付近にい。 上のほうは、まずまずの雪質でサイドには無圧雪のバーンも残っていたので、快適に滑ることができました。しかし、下のほうは、バリバリのハードバーンで難儀しました。ほとんど年寄イジメ状態でした。やれやれ(笑)

Img_61057

スキー場最奥のクレッセントシュートコース。短いですが、最大斜度36度のチャレンジコースです。まだ2月だというのに、雪が薄くしか積もっていないため閉鎖になっていました。今シーズンは、いままでに経験したことがないくらいの雪不足です。このまま雪不足が続いて行くと標高の低いスキー場は淘汰され、廃業へと追い込まれていくでしょう!

|

« 鳴子温泉ホテル亀屋 (大崎市鳴子温泉) | トップページ | 天元台高原スキー場 (山形県米沢市) »