« みやぎ蔵王えぼしリゾート (宮城県蔵王町) | トップページ | オニコウベスキー場 (宮城県大崎市) »

2020年1月16日 (木)

黒伏高原スノーパーク ジャングル2 (山形県東根市)

昨日、スノーパーク ジャングルジャングルに行ってきました。 気温が高めで下の方には霧が立ち込めている状態でした。雪質は柔らかく、上部では新雪を楽しむことができました。まずまずののコンディションで良かったです。 シニア5時間券を購入し、9時過ぎから13時30分頃まで滑ってきました。 

Img_60027

ペアリフト降り口付近から望む。黒伏山の迫力ある景観が素晴らしい。

コース上部は、パウダーとはいきませんでしたが、新雪が降り積もっていて柔らかく最高の状態でした。無圧雪のサイドカントリーも多くあり、それらを求めて多くのスノーボーダーやスキーヤーが来ていました。

Img_60117_20200118073601

クワットリフトでE-2コーストップに向かう。 コースの半分より上は最高の状態でしたが、下半分は、雪が少なくブッシュがあったり小石があったり地肌が見えているところもありました。なんと、1月中旬でこんな状態です。有り得ないくらいの雪不足、異常事態です。

Img_60047

ベースにて。 ご覧の通りガスに覆われていて、まるでナイター状態でした。

Img_59997

ベースにて。 スキーの訓練・練習で自衛隊の若者が大勢来ていました。見た感じ、皆さん二十歳前後くらいのようでした。ほとんどがスキーの初心者で、上官の指導の下必死でスキーの練習をしていました。昼頃になると、暖房のないトラックの幌付き荷台に並んで座って昼飯を食っていました。寒い中ご苦労様です。しかし、なんと、上官は、暖房のある運転席で、新聞を読みながらゆっくりと休んでいましたね。(笑)

|

« みやぎ蔵王えぼしリゾート (宮城県蔵王町) | トップページ | オニコウベスキー場 (宮城県大崎市) »