« ザ・ローリング・ストーンズ展 Ⅱ | トップページ | 月山スキー場 (山形県西川町) »

2019年5月16日 (木)

月山スキー場 (山形県西川町)

昨日(5/15)、「都会に夏を感じたら月山スキー場!」 ということで月山スキー場に行ってきました。 毎週のように用事が続き、なんと37日ぶりのスノーボードになってしましました。 

月山は、朝方は曇っていましたが、終日風もなく穏やかに晴れ上がり暑くもなくほどよい陽気でした。 雪質は最悪でした。谷筋のコースは、まずまずでしたが、他は大雨の影響でいたるところに縦溝が走り、でこぼこ、ガタガタ状態でした。やれやれ。  
シニア一日券を購入して、9:00~13:30分頃まで滑ってきました。 帰りには、いつものように「道の駅 にしかわ」の温泉 (水沢温泉) により疲れを癒し、ビール好きのかみさんのために「月山地ビール」を買ってきました。

Img_43577

リフト上駅付近。「令和の鐘」だそうです。

Img_43607

リフト上駅付近。
コブフリークのスキーヤーや団塊の世代のジィジ、バァバ スキーヤーが多く来ていました。みなさん元気です。アクティブです。わたくしよりも遥かに元気です。(笑)    雪質が悪かったからでしょうか? なぜかスノーボーダーは少なかったです。

10時過ぎ頃になると、平日なのにリフト待ちができるほど混雑してきました。やれやれ。

Img_43547

谷筋のコースにて。

荒れてくる前は、ストレスもなく爽快に滑ることができました。満足です!!

Img_43827

姥ヶ岳山頂 (1700メートル) より月山を望む。 

リフトを使って5本くらい滑った後、ラストは姥ヶ岳山頂から駐車場まで滑るぞー と思い、ボードを背負ってハイクアップ開始! 
2時間くらい滑った後のハイクは、かなり疲れましたが、姥ヶ岳山頂からは磐梯朝日国立公園の雄大で素晴らしい景観を眺めることができ、疲れが吹き飛びました。大大満足です。

Img_43777

同じく姥ヶ岳山頂 (1700メートル) より月山を望む。

Plk7

同じく姥ヶ岳山頂 (1700メートル) より月山を望む。

Img_43907

ちょっと休憩!というか、なんども休憩しながらのランでした。はるか下の方に駐車場が見えます。  
例年のように、ザラメ状の広大な斜面を期待していたのですが 期待は見事に裏切られました。(笑) 大雨のためか縦溝がいたるところにはしり、でこぼこ、ガタガタ状態の斜面が展開していました。滑っていると太腿や腰が痛くなってきて難儀しました。やれやれ。

気分爽快なロングクルージングとはほど遠い状態でしたが、一ヶ所だけザラメ状のフラットな斜面が残っていたのがせめてもの救いでした。 

|

« ザ・ローリング・ストーンズ展 Ⅱ | トップページ | 月山スキー場 (山形県西川町) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ザ・ローリング・ストーンズ展 Ⅱ | トップページ | 月山スキー場 (山形県西川町) »