« 月山スキー場 (山形県西川町) | トップページ | 焼石岳 (岩手県奥州市胆沢区) »

2019年5月23日 (木)

月山スキー場 (山形県西川町)

昨日(5/22)2週続けて月山スキー場に行ってきました。天候、晴れで無風、暑くもなく寒くもなく、最高のスノーボード日和でした。雪は、とんでもないくらい大量にあり、余裕で7月末のクローズまで滑れるような状態でした。 今回は、月山特有の腐れ雪対策として普段あまり使用したことのない「ロッカーボード」を持っていきました。これが完璧にハマりました。月山特有の腐れ雪に完璧にフィットしてストレスなく爽快に滑ることができ、大満足でした。良かったです。 シニア1日券を購入し8時30分過ぎから13時30分頃まで滑ってきました。

Img_44107

月山リフト下駅。

中国や韓国からと思われる団体さんが多く来ていました。わいわいがやがやと賑やかでした。

Img_44007

沢コース下部付近。 朝日連峰の雄大な景観が素晴らしい。

ロッカーボードは、操作性が高いため久しぶりに使うとちょっと戸惑います。しかし、慣れてくるとキャンバーボードよりもエッジが引っ掛かりにくいし、腐れ雪でも雪面にエッジが噛みにくいため省エネで、ストレスなく爽快に滑ることができます。月山にはロッカーボードがよく似合う!(笑)

Img_44027

同じく沢コース下部付近。 リフトを利用しないで月山を目指すスキーヤー、登山者も数人いました。

Img_44137

沢コース中間付近。

この辺りは、左右がほどよいバンクになっているので、ジグザグにハーフパイプのような滑りができます。いやー面白かったです。夢中になって滑っていました。おかげで足腰がボロボロです。やれやれ (笑)

Img_44217

向かって右側には、圧倒的な積雪量を誇る広大なオープンゲレンデが展開する。誰でも思いのまま自由にコースを選択できる。

Img_44187

「モーグル ジャパン」の合宿が行われていました。 

しばらく見学していましたが、まじかで見るとすごい迫力があります。 アナウンスで紹介していましたが、25年くらい前に「サロモン スキーナウ」に出ていた「モヒカン小林」がコーチとして来ていたそうです。多分、下で選手のビデオ撮影をしていた おじさんが「モヒカン小林」ですね。 「サロモン スキーナウ」は、毎週欠かさず見ていました。いやー、懐かしいです。 

|

« 月山スキー場 (山形県西川町) | トップページ | 焼石岳 (岩手県奥州市胆沢区) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 月山スキー場 (山形県西川町) | トップページ | 焼石岳 (岩手県奥州市胆沢区) »