« 朝日連峰 祝瓶山 (山形県長井市) | トップページ | 映画 「ブレードランナー 」 »

2017年11月13日 (月)

映画 「ブレードランナー 2049」

109シネマズ富谷で観てきました。  「ブレードランナー 2049」 は、35年前に作られた傑作SF映画 「ブレードランナー」 の続編で、長編SFミステリー映画です。 3時間近い映画でしたので、途中で気が抜けるかなー と思いましたが、ストーリーにぐいぐいと引き込まれて時間の長さをまったく感じることなく、あっという間に観終わりました。自分でもびっくりしました。(笑)
前作の 「ブレードランナー」 を観たことがある人には、絶対にお勧めの映画です。
ただし、前作の 「ブレードランナー」 を観たことがない人には、あまりお勧めできません。 なぜなら、前作を観ていない人には、 「ブレードランナー2049」 を 観てもよく理解できない部分が多々あり、あまり楽しめないと思うからです。

Img_19777チラシより。
「ブレードランナー 2049」 を観る前に、家にある 「ブレードランナー 完全版」 のDVDをじっくり観ていきました。 これは正解でした。ほとんど忘れていましたので、観てから行って良かったと思いました。 前作 「ブレードランナー」 の 「謎」 もすべて解き明かされました。いやー、感動しました。素晴らしかったです。
前作の主人公デッカード役のハリソン・フォードもちろん出ています。75歳のご老体に鞭打って派手なアクションシーンを展開しています。(笑)  また、前作で、主人公デッカードと恋に落ちるレプリカントのレイチェルも登場するしで、もう感激でした。(笑) 
#このレプリカントのレイチェルが「奇跡」を生むのです・・・・・・・

E37c7d8d映画のラストシーンは、前作のラストシーンと重なってゾクゾクっとしました。  ラストシーンとストーリー展開から、「ブレードランナー3」もあるのかなー・・・?という感じでした。 続編が次々と作られると 「ターミネーター」や「猿の惑星」みたいになってしまいそうで、なんか嫌な感じがしましたね!(笑)


|

« 朝日連峰 祝瓶山 (山形県長井市) | トップページ | 映画 「ブレードランナー 」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画 「ブレードランナー 2049」:

« 朝日連峰 祝瓶山 (山形県長井市) | トップページ | 映画 「ブレードランナー 」 »