« 大森貝塚 (東京都品川区大森) | トップページ | 国立西洋美術館と東京都庭園美術館 (旧朝香宮邸) »

2016年6月19日 (日)

ゼームス坂と仙台坂 (東京都品川区大井町)

品川歴史館を出た後、バスでJR大井町駅まで戻り、大井町周辺をブラタモリ風にブラッとしてきました。(笑)

Img_7877「ゼームス坂」。 明治時代初期、名称の由来になっ英国人のゼームス(ジェームス)さんが住んでいたのがこの辺りだったそうです。   
詳しくはこちらをどうぞ。--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

Img_7872ゼームス坂上交差点から坂を下って行ったところにある案内板。ここから70メートルくらい入ったところに、レモン哀歌の詩碑 (智恵子の記念碑)があります。----------------------------------------------------------

Img_7875高村光太郎の「レモン哀歌」を刻んだ詩碑。なんとレモンが供えられていました。周りはマンションやアパートが林立していて、その一角にひっそり建てられたという感じでした。あまり訪れる人はいないのでしょう。少し荒れた感じでした。 
ここは、智恵子が入院していた「ゼームス坂病院」があった場所です。当時は「脳病院」と呼ばれていました。得意の切り絵を描き、大好きだったレモンをかじっていた智恵子は、この病院で昭和13年に、53才で亡くなりました。なんともせつないですね。(涙)

「レモン哀歌」 高村光太郎  #なんともせつない詩です。(涙)

そんなにもあなたはレモンを待つてゐた
かなしく白くあかるい死の床で
わたしの手からとつた一つのレモンを
あなたのきれいな歯ががりりと噛んだ
トパアズいろの香気が立つ
その数滴の天のものなるレモンの汁は
ぱつとあなたの意識を正常にした
あなたの青く澄んだ眼がかすかに笑ふ
わたしの手を握るあなたの力の健康さよ
あなたの咽喉に嵐はあるが
かういふ命の瀬戸ぎはに
智恵子はもとの智恵子となり
生涯の愛を一瞬にかたむけた
それからひと時
昔山巓でしたやうな深呼吸を一つして
あなたの機関ははそれなり止まつた
写真の前に挿した桜の花かげに
すずしく光るレモンを今日も置かう

入院中に、智恵子が残した数多くの切り絵は、智恵子の生まれ故郷の福島県二本松市の「智恵子記念館」で見ることができます。また、画集としてまとめられて出版もされているようです。 今では、画家としての知名度もかなり高くなったような気がしますが、まあ、智恵子は、画家というよりはデザイナータイプの人だったと思っています。詳しくは、こちらをどうぞ。「智恵子 記念館 (福島県二本松市)」
興味のある方は、こちらもどうぞ。「アトリエの二人」
もっと興味のある方は、こちらもどうぞ(笑) 「高村山荘 高村光太郎記念館 (岩手県花巻市)」

Img_7885「仙台坂」  ゼームス坂の南東一帯は、江戸時代 仙台藩伊達家下屋敷があったところでした。それで、この辺りの坂は、「仙台坂」と呼ばれるようになったそうです。------------------------------------------------------

Img_7881なんと、ここには「青葉通り」なるものがありました。 仙台のメインストリートの青葉通りではいですよ!(笑)--------------------------------------------------------------------------------

Img_7892さらに、なんと、仙台坂の上の方には、仙台味噌の醸造所がありました。いやー、驚きましたね。 なんでも、伊達家は この下屋敷内で仙台味噌を製造していたそうです。明治になってから仙台味噌の醸造所として独立して、今も仙台味噌の製造と販売を続けているとのこと。仙台味噌は、全国的にもかなり人気が高いそうですから経営が成り立つのでしょう。なんともすごいことです。(笑)

Img_7895「仙台味噌醸造所」  かなり古い建物のようで、周りの景観と比べると異色な存在です。存在感があります。

|

« 大森貝塚 (東京都品川区大森) | トップページ | 国立西洋美術館と東京都庭園美術館 (旧朝香宮邸) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゼームス坂と仙台坂 (東京都品川区大井町):

« 大森貝塚 (東京都品川区大森) | トップページ | 国立西洋美術館と東京都庭園美術館 (旧朝香宮邸) »