« 「始皇帝 大兵馬俑展・モネ展」 (台東区上野) | トップページ | 天元台スキー場 (山形県米沢市) »

2015年12月 1日 (火)

「黄金のファラオと大ピラミッド展」 (港区六本木)

一泊した次の日は、六本木ヒルズの森アーツセンターギャラリーの「黄金のファラオと大ピラミッド展」を観てきました。 「ファラオは何故、巨大なピラミッドを建造したのか? その謎にせまる!! 」をテーマに第1章~第5章まで、解りやすく展示されていました。 見ごたえがありすぎました。素晴らしい!(笑)

Img_6917鉄も車輪も、何も無かった時代に、単純な道具と人力だけで平均2.5トン、最大50トンもの石を150メートルもの高さまで積み上げて、あれほどの大ピラミッドを造ったなんて未だに信じられないです。説明に無理があるような気がして、なかなか納得ができなかったですね。(笑)

Img_6930今回のメインは、エジプト三大黄金マスクの一つである「アメンエムオペト王の黄金マスク」の出品です。 「黄金マスク」と言えば、400兆円以上の価値があるとされるツタンカーメンの黄金マスクがあまりにも有名です。しかし、残念なことにドイツの展覧会で展示された時、心無い入場者によって傷つけられてしまったのです。それ以来、カイロ博物館を門外不出となってしまったのでした。もう日本に来る事はないのです。しかし、今回、古代エジプトの黄金マスクは観たいが エジプトには行けないと言う人には、最大のチャンスです。ツタンカーメンの黄金マスクは、日本ではもう観ることはできませんが、その代わりと言ってはなんですが、アメンエムオペト王の黄金マスクが観られるのです。

Img_6925展望フロアから東京タワーを望む。 「森アーツセンターギャラリー」は、六本木ヒルズの52階にあります。52階には展望フロアもありましたので、ピラミッド展を観た後に見学してきました。---------------------------------------------------------------------------------------
 Img_6927青山霊園、新宿方面を望む。 展望フロアのカフェエ&レストラン「サザン&ザ ムーン」で一休み! セレブな気分になります!(笑)


|

« 「始皇帝 大兵馬俑展・モネ展」 (台東区上野) | トップページ | 天元台スキー場 (山形県米沢市) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「黄金のファラオと大ピラミッド展」 (港区六本木):

« 「始皇帝 大兵馬俑展・モネ展」 (台東区上野) | トップページ | 天元台スキー場 (山形県米沢市) »