« 宮沢賢治 歌碑 | トップページ | 高村山荘 高村光太郎記念館 (岩手県花巻市) »

2015年7月26日 (日)

宮沢賢治記念館 (岩手県花巻市)

先日、かみさんと岩手県花巻市の宮沢賢治記念館、高村光太郎記念館を見学し、賢治・光太郎ゆかりの大沢温泉に一泊してきました。   宮沢賢治記念館は、今年の春に、賢治の基本理念・思想はそのままにして、これまで積み上げられてきた研究成果と最新の展示技術を組み合わせたビジュアルな展示へとリニューアルしました。

Img_5872宮沢賢治記念館入口にて記念撮影! (笑)------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

Img_5867リニューアルオープンした宮沢賢治記念館。#勝手に撮影してごめんなさい(笑)    芸術、科学、農業、祈り(宗教)の五つの分野を最新のビジュアルテクノロジーを使って大型スクリーンに映し出したり、多彩なグラフィックで紹介したりするコーナーもあり、子供でも大いに楽しめます。また、特別展示「銀河鉄道の夜はどう生まれたか?~草稿の謎にせまる~」 のコーナーは、映像やパネルだどを使って、解りやすく紹介・解説していて、実に興味深かったです。

Img_5870宮沢賢治ゆかりのバラ「グルス・アン・テプリッツ」が記念館前に植えられていました。 このバラは、賢治が羅須地人協会「賢治の家」の前の花壇に植えていたバラを、ずーっと植え継いできたものだそうです。まさに、賢治ゆかりのバラです。 なんと、当時の賢治は、このバラや花の種を、わざわざイギリスのサットン商会から取寄せていたそうです!!農民らに「金持ちお坊ちゃんの道楽だべー!」と陰口を言われるの当然ですね。(笑) う~む、やっぱり 賢治は、アバンギャルドでハイセンスすぎます。(笑)

Img_5881JR花巻駅近くにある林風舎 (りんぷーしゃ)。 賢治の親族が経営しているショップで、賢治関連グッツを扱っています。 二階は、おしゃれな賢治一色のカフェになっています。 この日の花巻は、とんでもなく暑かったので、かみさんとアイスコーヒーとケーキを注文し、のんびりと涼みながら、賢治に浸ってきました。(笑)   #「林風舎」は、こちらをどうぞ。

|

« 宮沢賢治 歌碑 | トップページ | 高村山荘 高村光太郎記念館 (岩手県花巻市) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宮沢賢治記念館 (岩手県花巻市):

« 宮沢賢治 歌碑 | トップページ | 高村山荘 高村光太郎記念館 (岩手県花巻市) »