« 千代田区 区議会選のポスター | トップページ | ホヤ酢 »

2015年5月 6日 (水)

平将門の首塚 (千代田区大手町)

江戸城の近くなので立ち寄り参拝してきました。 高層ビルの谷間の鬱蒼とした一角に、将門の首塚の碑が建っていました。 将門といえば、明治から昭和にかけて数々の怨霊伝説に彩られた人物です。     
平安時代の関東武士である将門は、天慶(てんぎょう)の乱によって朝廷に反逆したとみなされて、下総(千葉県北部、茨城県南部あたり)で討死しました。将門の首は、京に晒されたれましたが、強い望郷の念からか、将門の首は関東を目指して空高く飛び去ったともいわれています。戻った将門の首を関東の人々は、武蔵国に丁重に埋葬しました。時は流れ、いつしか将門の首塚は忘れさられ荒廃してしまいました。それに怒った将門の霊は、江戸の民に祟ったのでした。1300年頃、高僧が将門の霊を回向し、神田明神のあったこの地に祀ったそうです。

Img_4837この日も数名の参拝者がいました。みなさん真剣な表情で手を合わせていました。線香と多くの花が供えられていました。線香や花は絶えることがないのでしょう。参拝者の多さをうかがわせます。

|

« 千代田区 区議会選のポスター | トップページ | ホヤ酢 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平将門の首塚 (千代田区大手町):

» 平将門の首塚 (東京都 千代田区 大手町) [Anthony's CAFE ]
江戸城近くの 「平将門の首塚」 に立ち寄り、参拝してきました。  高層ビルの谷間の鬱蒼とした一角に、碑が建っていました。  平将門 といえば、明治から昭和にかけて数々の怨霊伝説に彩られた人物です。  平安時代の関東武士である将門は、天慶(てんぎょう)の乱によって朝廷に反逆したとみなされて、下総(千葉県北部、茨城県南部あたり)で討死しました。  将門の首は、京...... [続きを読む]

受信: 2015年5月13日 (水) 23:38

« 千代田区 区議会選のポスター | トップページ | ホヤ酢 »