« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月28日 (水)

みやぎ蔵王白石スキー場 (宮城県白石市)

数年ぶりに白石スキー場に行って来ました。 気温低めで、曇り時々晴れ。昨日の暖かさで融けた雪が凍った状態のバリバリのハードバーンでした。半日午前券を購入して、9時過ぎから13時まで滑ってきました。   白石スキー場は、わたくしにとって思い出深いスキー場です。10年くらい前、初めて体験したスノーボードにカルチャーショックを受け、「スノーボードは自己流ではだめだ!」と悟り、白石スキー場のスノーボードスクールに入り、プライベートレッスンを受けました。ここのスノーボードスクールのレベルは、かなり高いです。スノーボード初心者なら、迷わず白石スキー場のスノーボードスクールでレッスンを受けることをお奨めします。半日でターンができるようなり、一日でカービングターンができるようになります。これホントです。 

 
Img_4221白石スキー場 センターハウス。  久しぶりに青空のもとでのライディングとなりました。やっぱり、青空が見えると気分も上がりますよね。(笑) ------------------------------------------------------------------------
Img_4198センターハウス前のファミリーコースは、白石工業高校の生徒さんたちのスキースクールと自衛隊の方の訓練で大混雑でした。-----------------------------------------------------------------------------------
Img_4203センターハウス前のファミリーコース。 いつも思うことですが、「自衛隊の教官」らしき人の滑りは、ほんとすごいです。サイドカットもキャンバーもほとんどないようなスキー板で、しかも、普通のブーツみたいな踵の上がる靴で、あれほどの滑りをするのですから驚異的です!(笑)

Img_4212Eコースにて一休み。 午前中は、幅が広く快適な中斜面が続くAコースで大曲カービングターンを楽しんできました。雪が少し緩んできた午後は、急斜面のあるEコースを滑ってきました。---------------------------------------  
Img_4219Bコース。上部が非圧雪の急斜面になっています。あまりコブになっていないのでラッキーと思い滑ったら、これがバリバリ、ガリガリのハードバーン、アイスバーンでした。ボードのコントロールは効かないし、バランスはとれなしで大変でした。一度のライディングで足腰が痛くなってきました。全くやれやれです。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月20日 (火)

黒伏高原スノーパーク ジャングルジャングル(山形県東根市)

猛烈な強風の中、スノーパークジャングルジャングルに行ってきました。立って居られないくらいの突風が吹き付け リフトが頻繁に止まる中、4時間券を購入して9時30分頃から13時まで滑ってきました。  このスキー場は、牧場を利用して造られたそうで、二本のクワットリフトで滑れることができる5コースとその周辺は、ロープやネットでの規制は全くなく、オープンゲレンデになっています。リフトの下だろうが、林の中だろうが、どこでも自由に滑ることができます。オープンゲレンデは素晴らしいですね。 

Img_4144ゲレンデトップ付近。 パウダーが降り積もる非圧雪の斜面を狙って、多くのスノーボーダーが来ていました。彼もその一人。ザックには、伸縮ストックを入れていました。分厚く降り積もったパウダーで止まったり、転倒したりしたら、伸縮ストックは大いに役立ちますね。
Img_4145彼の滑った跡を追うようにツリーランをしてきました。時折ホワイトアウト状態になる中、先導者がいると安心して滑れますね。助かりました。(笑)-----------------------------------------------------------------------
Img_4174リフト下の非圧雪の急斜面もご覧の通り、滑り放題でした。多少荒れてきてもブリザードがノートラックバーンに戻してくれました。いゃー、ラッキーでしたね。(笑)-----------------------------------------------------------
Img_4151ベースにて。時折猛烈な突風が吹き付け、数メートル前が見えなくなります。やれやれ。  ここは、スノーボーダーが多いですが、マスター券、シニア券がありますので、おじさん、おばさんスキーヤーも多く来ています。 わたくしも50代、マスター券はありがたいです。(笑)
Img_4188ベースのジャングルプラザ(スキーセンター)。   昼頃になるとスノーボーダーが続々とやってきました。猛烈な寒さも、ブリザードも全く平気な様子です。若いって素晴らしいですね。おじさんスノーボーダーは、昼頃ですでに終焉ムードです。(笑)
Img_4154ベースにて。  最近、許可されていないコース外を滑走して雪崩に巻き込まれたり、遭難したりするスノーボーダーやスキーヤーが多くなっています。まあ、パウダーフリークとしての気持ちは解りますが、許可されていないコース外を滑走するのは止めましょう!スキー場のスタッフは大変です。 リフトを最大限に利用して、非圧雪のオープンバーンを自由に滑れることができるスキー場もけっこうありますし、ガイド付きのサイドカントリーツアーをやっているスキー場もあります。 こんなスキー場に行きましょう!まあ、多少高くは付きますが!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 9日 (金)

オニコウベ スキー場 (宮城県大崎市鳴子温泉)

寒気が日本列島を覆い平年より寒い状態が続いています。そんな中、オニコウベスキー場に行ってきました。いやー、寒かったです。時折吹雪く中、パウダースノーが絶え間なく降り続き、リフト乗り場の温度計は、マイナス5度を指していました。   バーンコンディションはまずまず。爽快なサイドカントリーランができました。大満足です。 1000円の食事券付き割引一日券を購入して、9:00時過ぎから14:00時まで滑ってきました。
Img_4109山麓のオールディフィールドにて。今回は、このコースを中心に滑っていました。   連休中は、ジャイアントスラロームの大会があるようです。吹雪の中多くの人が準備に追われていました。ご苦労様です。-----------------------
Img_4098山麓のバスチャーフィールド。  残念ながら山頂コースは、吹雪のためか、終日「準備中」でついにオープンすることはありませんでした。(涙) 山頂コースは、眺望抜群、パウダーが降り積もり雪質も最高!気分爽快でダイナミックな滑りが楽しめるのですが・・・・非常に残念でした。

Img_41171_2まさに、レリゴーの世界です。寒い!年寄りに寒さはこたえます。(笑)--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
Img_4121ホテルオニコウベ。巨大なツララがぶら下がっていました。 あまりに寒く、すっかり冷え切ってしまったので、ここの温泉に入って温まってきました。使用済みリフト券を提示すると100円引きになります。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 5日 (月)

A Merry X'mas~A Happy New Year

A Happy New Year!

ブログをはじめてから、今年の1月で丸10年を迎えることができました。 長いようで、短いようで・・・・10年ひと昔と言いますが、当時書いていた記事は、人目に触れることもなく ひっそりとブログの隅に埋もれてしまって、今となってはすっかり古ぼけてしまい、わたくしのなかではセピア色の思い出となっています。やれやれ。(笑)

気持ちにゆとりと彩を持ちたいと思いつつも、身体にほころびを感じる
年齢になってきました。(笑)  
いつまでも感動のある人生を送りたいと思っています。

ジョン・レノンの名曲「 Happy Xmas~War Is Over」をどうぞ! 

U2 の名曲「 New Year's Day 」をどうぞ!

Img_1681小岩井農場イルミネーション「銀河農園の夜」。-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
Img_191宮城蔵王 刈田岳付近。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »