« みやぎ蔵王えぼしリゾート(宮城県蔵王町) | トップページ | スプリングバレー スキー場 (仙台市泉区) »

2014年12月12日 (金)

「雪崩大全」 (山と渓谷社)

「雪崩大全」 は、山と渓谷社から来年の初め頃 出版される予定だそうです。わたくしは、買う予定です。みなさんも、ぜひ、買って下さいね。(笑)

雪崩事故防止研究会の担当の方から、「ブログ内の写真提供のお願い」とのことで下記のメールがきました。もちろん写真の提供は、二つ返事で承諾しました。(笑)
------------------------------------------------------------
はじめまして。
雪崩事故防止研究会の○○と申します。
主に北海道で雪崩事故防止活動を行っております。
さて、来年に「雪崩大全」という本が「山と渓谷社」から出版される予定で、
雪崩事故防止研究会と氷雪学会の災害調査チームが執筆することなりました。
その本の雪崩事故防止の章に、2012年3月13日に発生した「猫魔ヶ岳雪崩事故」を
掲載したいと考えています。スキー場付近でも発生しうる雪崩事故事例として、
今後の雪崩事故防止に大いに参考になる事例だと考えます。
そちらに、貴ブログに掲載されていた「猫魔ヶ岳の北西峰」を写した写真を用いたいと思います。
写真の使用についてご承諾頂きたく、よろしくお願いいたします。
使用例を下記に示します。

雪崩事故防止研究会(ASSH) ◯◯◯◯ 
(公社)氷雪学会北海道支部氷雪災害調査チーム
○○○○
メール:○○○○
-------------------------------------------------------------
雪崩事故防止研究会(ASSH)のサイト
(公社)日本氷雪学会災害調査チームのサイト

その時の記事です。 「スキー場に停まっていた救助用のヘリコプター。   昨日(13日)、大学生のスキーヤーとスノーボーダー二人が、コース外を滑走中に雪崩に巻き込まれたそうです。スキー場一帯には雪崩注意報が出ていたとか。その時、へりを出動させて救助したとのこと。やれやれ。。。。。。」
詳しくは、こちらを見て下さい。当時の記事です。

Cimg1624ブログの写真。 猫魔スキー場で一番のタフなバーン、ラ・フューテ コースを望む。猫魔ヶ岳山頂直下に展開しています。----------------------------------------------------------------------------------------
362loj本に載る予定の写真(使用例)。


|

« みやぎ蔵王えぼしリゾート(宮城県蔵王町) | トップページ | スプリングバレー スキー場 (仙台市泉区) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「雪崩大全」 (山と渓谷社):

« みやぎ蔵王えぼしリゾート(宮城県蔵王町) | トップページ | スプリングバレー スキー場 (仙台市泉区) »