« 那須岳 (栃木県那須町) | トップページ | 天鏡閣 (福島県猪苗代町) »

2014年8月15日 (金)

芦ノ牧温泉 仙峡閣 (福島県会津若松市)

会津の奥座敷、芦ノ牧温泉「仙峡閣」に一泊してきました。もちろん「日本秘湯を守る会会員」の宿であります。源泉掛け流しの温泉は、無色透明、無臭で肌に優しく、絶品でした。大川の渓谷を見ながら入る露天風呂は最高! 福島県会津地方の郷土料理・季節の料理も堪能してきました。  #「日本の秘湯を歩く」のスタンプ帳のスタンプが 9個になりました。スタンプが10個たまると、日本秘湯を守る会会員の宿に 1回無料で泊まることができるのです。 あと残り1です!もうすぐです。(笑)
#芦ノ牧温泉「仙峡閣」のホームページはこちらです。
Img_2973_2 仙峡閣正面。  福島市の板倉神社にあった武徳殿を移築し、改装して宿としたそうです。由緒ある建物なんですねー。すごいです。   『福島市板倉神社武徳殿は、福島県会津若松市芦ノ牧温泉に移築され、旅館「仙峡閣」として使用中。』 ウィキペディアより。
Img_2976旅館全景。 渓谷の上に建っているので、部屋からは大川の渓谷が眺められます。----------------------------------------------------------------
Img_2930自慢の大浴場。 仙峡閣は、芦ノ牧温泉では唯一、自墳する源泉を持つ宿であります。 手前の方が深くなっていて、コンコンと少し熱めの源泉が湧き出していました。ほんとに素晴らしいです。感動しましたね。(笑)-------------
Img_2977芦ノ牧温泉は、大川の渓谷に沿って十数軒のホテル、旅館が点在しています。四季折々に変化する山がすぐ間地かに望まれ、渓谷美も楽しめる というロケーション抜群の温泉地です。--------------------------------------
Img_2950なんと、この日は、「芦ノ牧温泉大盆踊り大会」が開催されました。温泉街に特設やぐらを立て、集まった多くの観光客や地元の人は、「会津磐梯山」や「かんしょ踊り」の軽快な祭りばやしに合わせて、「ボンダンス」を踊り流しました。わたくしもかみさんと一緒に、ほろ酔い気分で参加しました。いゃー、楽しかったです。盆踊りなんて、何十年ぶりでしょうか?全然思い出せませんね。(笑)   最後には、温泉宿泊券や会津コシヒカリ、桃、名物お菓子、酒、ビールなどなど、地場産品が当たる抽選会もあり、大いに盛り上がりました。 #「会津かんしょ踊り」は、こちらをどうぞ。

|

« 那須岳 (栃木県那須町) | トップページ | 天鏡閣 (福島県猪苗代町) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 芦ノ牧温泉 仙峡閣 (福島県会津若松市):

« 那須岳 (栃木県那須町) | トップページ | 天鏡閣 (福島県猪苗代町) »