« 銀山温泉 (山形県尾花沢市) | トップページ | 「和風ひと口もちセット」(岩手県一関市) »

2014年6月 4日 (水)

栗駒山 (岩手県一関市)

岩手県一関市の須川温泉から登ってきました。久しぶりのトレッキングでしたが、天候にも恵まれ、気分爽快でした。  下山後は、須川温泉の露天風呂に入ってきました。ここの露店風呂は、プールみたに広くて、しかも源泉掛け流しです。最高です。(笑)   #須川温泉(9:00発)→昭和湖→栗駒山山頂→昭和湖→須川温泉(12:00着) 約3時間のトレッキングでした。(休憩含む)   
Img_2532地獄谷から山頂を望む。 硫黄臭の鋭い硫化水素ガスが風に乗って吹き付けてきて、喉がひりひりしましたね。やれやれ。(笑)------------------------------------------------------------------------------------------
Img_2534昭和湖。 6月だというのに、半分以上雪に覆われていました。-------------------------------------------------------------------------
Img_2540昭和湖上方の雪渓。雲海の上に焼石岳が見えました。  今年は、雪がかなり多いです。天狗平手前まで、延々と雪渓が続いていました。雪渓登りは、気分爽快。本当に気持ちがいいです。----------------------------------
Img_2549山頂直下より鳥海山を望む。まさに「出羽富士」です。 ここからは、雲海に浮かぶ月山も綺麗に見えました。----------------------------------------------------------
Img_2561栗駒山山頂より宮城県側を望む。広大な雲海が広がっていた。 山頂には、5~6人の登山者がいて、けっこう賑わっていました。 下山時も、続々と多くの人が登ってきました。須川コースは人気がありますね。------------------
Img_2587下山時、学生さん風の「山ガール」に出会いました。「こんにちはー!」と元気な挨拶。すれ違い様、香水のいい香りが漂ってきました。これからの時代、山でも汗臭さは厳禁ですよね。(笑) いや~、ほんとにおしゃれでした。思わず見とれてしまいましたね。(笑) 


|

« 銀山温泉 (山形県尾花沢市) | トップページ | 「和風ひと口もちセット」(岩手県一関市) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 栗駒山 (岩手県一関市):

« 銀山温泉 (山形県尾花沢市) | トップページ | 「和風ひと口もちセット」(岩手県一関市) »