« ギター 再開 | トップページ | 台原森林公園 (仙台市青葉区) »

2014年5月 7日 (水)

月山 西俣沢を滑る (山形県西川町)

東北地方は快晴との予報!千載一遇のチャンス。これは行くしかないと思い、月山に行ってきました。 午前券を購入し、足慣らしのため月山スキー場を3本滑ったあと、牛首に向けて登攀開始です。 
Img_2324後方は朝日連峰。磐梯朝日国立公園の雄大な景観を堪能してきました。   姥ヶ岳に登るスノーボーダーも多くいました。その中で一人、スプリットボードのおじさんがおりました。いや~、これは便利ですね。スキーにして登って、スノーボードにして滑ってこれます。#詳しくはこちらをどうぞ。
Img_2314月山リフト上駅付近。 ボードを背負って姥ヶ岳(1670メートル)を目指すようです。 恋人同士か?、夫婦か?そんな感じでした。羨ましい!!(笑)--------------------------------------------------------------------
Img_2329牛首を目指し、姥ヶ岳の斜面をトラバース気味に進みます。 豆つぶほどの登山者が見えます。---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
Img_2347牛首から東方面にトラバース気味に登ってドロップポイントに到着。ここから落ちます。(笑)  後方に見えるのが湯殿山(1500メートル)です。-------------------------------------------------------------------------
Img_2356_2アミノ酸バイタルゼリーと水をたっぷり飲む。おにぎりと缶詰を食って腹ごしらえ。長めの休憩をとり、体力の回復を待つ。。。。。あとは滑るだけ!高度感がすごい。ザックを背負い、体にぴったりと固定する。ゴーグルをセットし、大きく深呼吸をして滑りだす。。。。。。  
Img_2369西俣沢に向かって展開する25度くらいの急斜面。ドロップポイントは赤丸印のところです。豆粒ほどの登山者が見えますね。    ここから、西俣沢に向かってドロップ。急斜面を大曲カービングターンで滑りこんで行く。さらに、西俣沢をショートターンで、ボトムまで落とし込んで行く。透明な快感。ターンを続けるたびに雑念が消えて行った。。。。
Img_2365西俣沢 ボトム付近。  調子こいて、この先まで滑り込んでしまいました。上を見上げてぞっとしました。すり鉢状の斜面が延々と続いていました。登り返しが地獄でしたね。(笑) 足腰、肩がパンパンです。首、膝まで痛くなってきました。やれやれ。(笑)


|

« ギター 再開 | トップページ | 台原森林公園 (仙台市青葉区) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月山 西俣沢を滑る (山形県西川町):

« ギター 再開 | トップページ | 台原森林公園 (仙台市青葉区) »