« ポラーノの広場 | トップページ | 夏油高原スキー場 (岩手県北上市) »

2014年4月 9日 (水)

裏磐梯猫魔スキー場 ( 福島県北塩原村)

昨日の天気予報によると、東北地方は快晴とのこと! これは、行くしかないと思い、とりあえず、所用・課題は先送りにして、急遽猫魔スキー場に行ってきました。(笑) 息を飲むほどの、ヤバイくらいの晴天でした。本当にラッキーだと思いました。    スキーセンターには、多くのシニアスキーヤーがいました。なぜだろう?と思っていたら、なんと、本日は、「シニアディー」 でした。シニア1日券を購入すると、500円の食事券がサービスになるのです。 実質、シニア1日券が、なんと、3100円です。50才以上のスキーヤー、スノーボーダーには最高のサービスでした。 「星野リゾート」もなかなかやりますね。(笑)  わたくしも50才以上ですので、シニア1日券を買って、9:00過ぎから14:30分過ぎまで滑ってきました。(笑) 
Img_2194_2ダルジャン・センタートップから望む会津磐梯山。 トップにたったら、直ぐに滑り出さないで、まずは見事に景観を観賞したいです。  ダルジャン・センターは、猫魔一押しのバーンです。滑り出しの急斜面を乗り切れば、あとは、広い中斜面が展開していて、中回りから大回りの高速カービングターンで爽快に滑ることができます。
Img_2235_2ダルジャン・センター右側の無圧雪バーンから望む。滑りだしは、33度の急斜面です。磐梯山とラ・フューテ・インコースが見えますね。高度感がすごいです。ベースまで見せます。   猫魔スキー場は、「猫魔ボウル」と呼ばれる周囲を尾根で囲まれたボウル状の地形の中に3つのピークがあります。上部は、どこも30度前後の急斜面になってるため初心者や初級者は、トップまで登ってくることができないのです。そのため眼下に広がる見事なな景観を見ることできないのです。残念ですね。
Img_2252_2標高1338メートルのラ・フューテ・インコーストップから望む。深い雪に覆われた飯豊連峰、朝日連峰が綺麗に見えました。    朝方は寒かったのですが、午後になると気温がぐんぐん上がってきて、汗ばむほどの陽気になってきました。ほんとに暑かったです。(笑) 半そで姿のスノーボーダーも、ちらほらとおりました。
Img_2248_2ラ・フューテ・インコース。バランスの良いコースです。   気温が上がってきてダルジャン・センターコースが荒れてきたので、午後からは、ここをメインに滑っていました。 滑り出しは急斜面ですが、ここを乗り切れば快適な中・緩斜面広がり 大曲カービングターンし放題でした。  猫魔スキー場は、中上級者専用のスキー場と言えます。初心者や初級者向けのコースは、かなり少ないですね。
Img_2209標高1338メートルのラ・フォーレ・インコーストップから望む。ここが猫魔で一番高いところです。この上が猫魔ヶ岳山頂になります。   桧原湖と西吾妻山、グランデコスノーリゾートが見えます。少し融けだしてきましたかね?氷に覆われた桧原湖が美しい!
Img_2222_2ラ・フォーレ・センタートップから望む。 このコースでは、檜原湖に向かって落ちて行くような爽快な滑走感を体験できます。


|

« ポラーノの広場 | トップページ | 夏油高原スキー場 (岩手県北上市) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 裏磐梯猫魔スキー場 ( 福島県北塩原村):

« ポラーノの広場 | トップページ | 夏油高原スキー場 (岩手県北上市) »