« 夏油高原スキー場 (岩手県北上市) | トップページ | キャットツアー (宮城県蔵王町) »

2014年2月27日 (木)

宮城蔵王 樹氷観賞&キャットツアー (宮城県蔵王町)

「雪上車ワイルドモンスター号で行く樹氷観賞ツアー!(宮城蔵王すみかわスノーパーク)」ということで、昨日、遠刈田温泉に一泊して、かみさんと樹氷観賞ツアー&キャットツアー(BCツアー)に行ってきました。天候にも恵まれ最高のツアーとなりました。 樹氷観賞ツアーは、午前便が11時出発で、往復約2時間くらいです。      キャットツアーに参加するには、スキー、スノーボード中級以上のスキルが必要です。 『雪上車に乗って簡単アクセス!刈田岳エリアの自然地形を体験できます!1日に雪上車が3便の運行をするキャットツアーです。装備品をお持ちの方は、ぜひご持参さい。(ビーコン、シール、スノーシュー、シャベル等)天候、条件が合えば、その日のベストなルートへご案内することも可能です。ゲレンデとは違うフィールドを思う存分感じていただきたいと思います。 (雪上車で簡単に行けますが、降りた場所は非常に厳しい冬山で、皆様が想像されているよりかなり過酷な環境の場所に向かいます。ゲレンデ気分でおられると大変な目に合いますし面白くもないと思います。冬の山岳地帯に踏み入ることは厳しいものとお考え頂ければ幸いです。』 パンフレットより。
Img_1908雪上車から撮影。刈田岳を目指す登山者。 この日は、ほぼ晴天のため、刈田岳を目指す多くの登山者がおりました。          このツアーは、雪上車ガイドが同行しますが、このガイドさんの話が面白くて、道中を盛り上げてくれました。片道50分の距離でしたが、まったく飽きなかったですね。まるで、最上川船下りのガイドさんのようでした。さすがに、歌はなかったですが。。。(笑)
Img_1924杉ヶ岳、屏風岳方面を望む。見渡す限り、広大な樹氷原が広がっています。まさに絶景でした。---------------------------------------------------------
Img_1926遠方には雲海に浮かぶ吾妻連峰が見えました。   キャットツアー (BCツアー) の若者スノーボーダー3人とおじさんスノーボーダー1人 (わたくし)、おじいさんスキーヤー1人、ガイドさんの計5人は、刈田岳山頂直下で雪上車を降りました。 かみさんを含めた樹氷観賞ツアーの観光客は、雪上車6台で樹氷観賞散策ポイントへと向かいます。 手を振って見送りました。(笑)
Img_1929このあたりがドロップポイントになります。ここから、刈田岳の大斜面を1人づつ滑りました。気温が上がっていてパウダースノーとはいきませんでしたが、それでもターンするたびに雪の結晶が舞い上がり、気分爽快でした。透明な感覚の瞬間です。雑念が消えました。 もう1度登り返して、滑りたい衝動に駆られましたが、それはできませんでした。(笑)   この辺りは、たまに雪崩が発生するそうですが、案内のガイドさんが付きますし、ビーコンもレンタルできますので安心です。   刈田岳の大斜面を後にし、雪上車が通った跡を、少し歩いたり、滑ったりしながら異動し、アオモリトドマツの樹林帯に入ります。ここから、すみかわスノーパーク あとみゲレンデまでの間は、緩斜面のツリーランとなります。このツリーランも爽快でした。   約30分くらいのBCツアーは、あっと言う間に終わってしまいました。非常に名残惜しいかったですねー。(笑)  かみさんよもかなり早く着いてしまっので、3回券を買って、あとみゲレンデで滑っていました。
Img_1904_2出発前、雪上車の中にて。 かみさんは、スキーもスノーボードもしないので、往復雪上車を利用した樹氷観賞ツアーに参加しました。 かみさんが言うには、ツアー客のなかにアマチュアのカメラマンもいて、その方は、「冬の蔵王はいつも吹雪いていて、何回も来ているが、こんな晴れたのは初めてです」 と話してたそうです。1回目でこんなに晴れてしまって本当にラッキーだと思いました。神様に感謝です。(笑)
Img_1937遠刈田温泉の「バーデン家壮鳳」に一泊してきました。ここのお奨めは、蔵王チーズを使ったチーズフォンデュと仙台牛のすきやきです。チーズフォンデュは美味かったです。最高でした。 露天風呂、サウナ付の温泉は、広くてのんびりできて良かったです。 #ホームページはこちらです。


|

« 夏油高原スキー場 (岩手県北上市) | トップページ | キャットツアー (宮城県蔵王町) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宮城蔵王 樹氷観賞&キャットツアー (宮城県蔵王町):

« 夏油高原スキー場 (岩手県北上市) | トップページ | キャットツアー (宮城県蔵王町) »