« 赤城山Ⅱ(群馬県前橋市) | トップページ | 日本シリーズ (東北楽天VS読売巨人) »

2013年10月24日 (木)

新そばと温泉 (群馬県前橋市)

いゃー、新そばを群馬県でいただくとは思いもよりませんでした。(笑)  陶芸家でもある店主が、石臼で挽いたそば粉で打った十割そばだそうです。

Cimg3459登山口の直ぐ近くにあった、そば処「風の庵」。年配のお客さんがいっぱいいました。外は寒かったですが、店内は、薪ストーブが焚かれていてポカポカ陽気でした。 「山菜天もりそば」をいただいたきましたが、そば、天ぷら、ともに最高でしたね。美味かったです。#森と湖・陶房とそば処「風の庵」は、こちらをどうぞ。

Cimg3464_2今登って来たばかりの駒ケ岳と黒檜山を望む。  大沼を渡ってくる風が冷たくて気持ち良かったです。これから秋の彩りが少しずつ増えていくでしょう。----------------------------------------

Cimg3473_2赤城温泉ホテル。 赤城山山麓の深い谷にある秘湯ムード満点の温泉でした。 鉄泉のように薄茶色ににごっている温泉で、とにかく体が温まる温泉でした。「古くは国定忠治の一党や新田義貞もこの薬湯で心身を癒したと伝えらている温泉です」とのことです。# にごり湯の宿 赤城温泉ホテルは、こちらをどうぞ。

|

« 赤城山Ⅱ(群馬県前橋市) | トップページ | 日本シリーズ (東北楽天VS読売巨人) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新そばと温泉 (群馬県前橋市):

« 赤城山Ⅱ(群馬県前橋市) | トップページ | 日本シリーズ (東北楽天VS読売巨人) »