« 種差(たねさし)海岸 (青森県八戸市) | トップページ | 久慈琥珀博物館 (岩手県久慈市) »

2013年7月29日 (月)

小袖海岸 (岩手県久慈市)

大ヒット中のNHK 朝ドラ「あまちゃん」のロケ地として有名になった久慈市の小袖海岸によってきました。  小袖の浜では、海女による、ウニ、アワビ、コンブ、ワカメなどの採集漁業が行われていました。  ここの海女の歴史は新しく、明治になってからのもので、遠洋漁業に出た夫の留守中の仕事として、浜で潜りはじめたそうです。   ちにみに、久慈というのは、アイヌ語の 「クシ (くびれた地形、砂浜や小丘などの長くなった高まり)」 に由来すると言われています。
Img_0921小袖浜の夫婦岩。  小袖海岸は、久慈市内から海食断崖と岩礁地帯の連続する臨海道路を通り、車で30分くらいのところにあります。 久慈第一の名勝ですね。----------------------------------------------------------
Img_0924小袖浜。  平日なのに観光客がたくさんいました。 海女ラーメン、まめぶ汁、イカ、ホタテ焼き、いちご煮を出す食堂、お土産屋が立ち並び大盛況でした。 土日には、駐車場が満杯状態になるためマイカー規制が行われています。残念ながら土日は、バスでしか行くことができないようです。 朝ドラ 「あまちゃん」 の影響ってすごいですね。(笑)
Img_0940「小浜菊 咲くそれよりも鮑とる ここ北限の海人おとめども」 
久慈市の出身の歌人 小田観蛍(かんけい)の句碑です。---------------------------------------------------------------------------------
Img_0931海女の実演。 現在の海女さんたちは、夏の間だけの観光用として、素潜り漁の実演をしています。 近くで見学するりは300円が必要です。(笑)  じっくり見てましたが、いやー、すごいもんです。驚きました。 高齢の海女さんたちが、水深7~9メートルもある底まで、足を垂直に上げて、一気に、真っ逆さまに潜り、ウニを採ってくるのですから。。。もう、ギャラリーからは大拍手でした!(笑)
Img_0946NHKの人気朝ドラ「あまちゃん」のオープニングシーンに登場する灯台です。 ここも撮影スポットになっていて、観光客がいっぱいいました。 なんとか人が少なくなるのを待って撮りましたね。(笑)


|

« 種差(たねさし)海岸 (青森県八戸市) | トップページ | 久慈琥珀博物館 (岩手県久慈市) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小袖海岸 (岩手県久慈市):

» ケノーベルからリンクのご案内(2013/07/30 08:47) [ケノーベル エージェント]
久慈市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2013年7月30日 (火) 08:47

« 種差(たねさし)海岸 (青森県八戸市) | トップページ | 久慈琥珀博物館 (岩手県久慈市) »