« 「三陸 にジオパークを -未来の命を守るために-」 | トップページ | 箕輪スキー場 (福島県猪苗代町) »

2012年12月13日 (木)

四季の宿 みちのく庵 (宮城県白石市鎌先温泉)

四季の宿 みちのく庵に泊まってきました。宮城の素材を使った懐石料理が定評で、最近人気が高まっている宿であります。 鎌先温泉街から、しばらく山道を進んだところにある山の中にひっそりと佇む「大人の隠れ家」という感じの宿でした。いやー、久々に大満足の宿でした。 #四季の宿 みちのく庵は、こちらをどうぞ。
Cimg28911数年前に大改装して、純和風の数寄屋風の宿としてリニューアルオープンしました。   「みちのく庵」には、白石市でJR東日本大人休日倶楽部のポスター撮影が行われた際に、吉永小百合さんが泊まったそうです。 この宿に吉永小百合さんが宿泊するということは、超極秘事項で、知っていたのは社長さんのみ!従業員には当日の朝に知らされたそうです。なんでも、宿泊するということが、事前にばれた場合には、全てがキャンセルになる契約たったとか。。。。超有名人ですからね、パパラッチなんかが押し寄せたら大変なことになりますよね。なんともすごいもんです。(笑)    #そのとき撮影されたポスターはこちらです。 もう一枚。
Cimg29043泊まった部屋。 10畳の和室「玉垣」です。なんと、部屋にはバルコニーもあるのです。テーブルも椅子もありますので、夏場だったら、周辺の山々や庭園を肴に、ビールでも飲んだら最高のリラクゼーションになりますね。(笑)
Cimg28982「雲上の湯」に続く「雲上の露天風呂」。大自然を眺めながら、夜だったら星空を眺めながら、ゆったりと入浴ができます。リラックスできる最高の温泉でした。--------------------------------------------------------------------
Cimg291214夜になると、雪が降りしきる中、目の前の庭園はライトアップされ、なんと、かがり火も焚かれるのです。いやー、至れり尽くせりでしたね。(笑) 最高に幻想的でした。


|

« 「三陸 にジオパークを -未来の命を守るために-」 | トップページ | 箕輪スキー場 (福島県猪苗代町) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 四季の宿 みちのく庵 (宮城県白石市鎌先温泉):

« 「三陸 にジオパークを -未来の命を守るために-」 | トップページ | 箕輪スキー場 (福島県猪苗代町) »