« 国宝 松本城 (長野県松本市) | トップページ | 暑中お見舞い申し上げます。 »

2012年8月 4日 (土)

盛岡 さんさ踊り

盛岡の夏を彩る「さんさ踊り」を見てきました。 東北三大祭り(青森 ねぶたまつり、秋田 竿灯まつり、仙台 七夕まつり)に比べると、ちょっとマイナーですが、力強い太鼓と華麗な踊りの勇壮な祭りであります。地元盛岡では、東北四大まつり、五大祭りとしてPRしてますね。   さんさ踊りは、「岩手」という県名の由来となった盛岡の三ツ石神社の伝説が起源とされています。この神社には、巨大な花崗岩の大石が三つあるのです。その昔、岩手山が大噴火したときこの地まで飛んできたとか。。。。。昔、この地を荒らしまわっていた鬼を三ツ石神社の神様がこらしめて、退散させました。大喜びした村人たちは、大岩の周りで「サンササンサ、さあ踊れ、踊れ」と囃し立て、踊り明かしたそうです。このことが、「さんさ踊り」の起源になっているとか。。。。三ツ石神社の大岩はこちらをどうぞ。
Cimg2113トップバッターは、ミスさんさに選ばれたお姉さんたちの華麗な踊りと独特のリズムで力強く響くミスさんさ太鼓の群舞であります。素晴らしいです!!耳に残る独特の力強いリズムですね。このリズムは、なんなのでしょう? 宮沢賢治が絶賛した、岩手に伝わる「鹿(しし)踊り」に通じるものがありますね。「さんさ踊り」は、こちらをどうぞ。
Cimg2110「世界一の太鼓パレード」ということで、最終日には、一万の太鼓が出そろう大パレードが行われます。 なんと、このパレードは、ギネスにも認定され、ギネスブックにも載っているそうです。すごいですねー、偉業ですねー。。。。(笑)
Cimg2119なんと、数は少ないですが、山車も登場します。仙台七夕まつりの、動く七夕パレードという感じですかね?(笑)  盛岡さんさ踊りでは、盛岡近郊に伝わる「伝統さんさ踊り」を、各保存会の方々が披露します。衣装はもちろん、踊りもリズムも微妙に違うようです。かなり狭い地域ですが、各地域によって微妙に違う「さんさ踊り」が伝わっているのですね。不思議です。

|

« 国宝 松本城 (長野県松本市) | トップページ | 暑中お見舞い申し上げます。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 盛岡 さんさ踊り:

« 国宝 松本城 (長野県松本市) | トップページ | 暑中お見舞い申し上げます。 »