« 夏油高原スキー場 (岩手県北上市) | トップページ | 「11月3日(雨ニモマケズ)」 »

2011年12月19日 (月)

箕輪スキー場 (福島県猪苗代町)

全長1600メートル、箕輪のメインバーン、メイプルストリートがオープンしたということで 早速行ってきました。前半の広いフラットバーンは、まずまず快適なライディングができました。しかし、後半の急斜面は、アイスバーンの上に新雪がコーティングされた状態で、スキーヤー、スノーボーダーにあっという間に削り取られザラザラ、バリバリのバーンがむき出しになってきました!!やれやれ。 快適とは程遠く、かなり滑りずらかったですね。足首、腰は痛くなるしで大変でした。(笑) 4時間券を買って、9:00~12:30まで滑ってきました。 

Cimg1398メイプルストリート後半部分。かなり狭いですね。この先に急斜面が待っています。    箕輪スキー場は、ヨーロッパスタイルの正統派スキーリゾートとして1990年頃オープンした比較的新しいスキー場です。1987年に公開された「私をスキーに連れてって」(通称 私スキ)によるスキーブームもあって、オープンしたころは、平日でも大混雑してましたね。猪苗代エリアでは、最後まで「スノーボード全面滑走禁止~一部滑走可」の看板を掲げていてスキーヤーにとっては天国でした。しかし、「スノーボード革命」の大波には勝てず、あっという間にスノーボード全面滑走可になり、今では「ボードパーク」まで作られています。

Cimg1399メイプルストリート トップ付近。 ガスがかかってました。かなり寒かったです。もう少し天然雪が降り積もっていれば最高のコンディションでしたが。。。。---------------------------------

Cimg1401斜度25度、メイプルストリート最後の急斜面。混雑時には危険さえ感じる。   箕輪は、スキースクールが盛んですね。この日も3グループほどの団体さんがスキーを練習していました。いずれも60才代のおじさん、おばさんたちでした。けっこう真剣に練習してましたね。最近は、定年退職してからスキーを始める人がかなり多くなってきてます。いやー、うれしいですね。いいことです。 「暇がなく、バブルのころのスキーブームには乗り遅れたから、遅ればせながらやってみようか!」という感じですかね。(笑)


|

« 夏油高原スキー場 (岩手県北上市) | トップページ | 「11月3日(雨ニモマケズ)」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 箕輪スキー場 (福島県猪苗代町):

« 夏油高原スキー場 (岩手県北上市) | トップページ | 「11月3日(雨ニモマケズ)」 »