« 東日本大震災~罹(り)災証明書 | トップページ | 那須岳 Ⅱ (栃木県 那須町) »

2011年6月 6日 (月)

那須岳 Ⅰ (栃木県 那須町)

那須岳 峠の茶屋登山口から、朝日岳~三本槍岳~茶臼岳と縦走してきました。 さすが百名山、素晴らしい山域でした。 天候にも恵まれ最高のトレッキングができましたね。 蔵王連峰と同じように、那須岳という山名の山はありません。那須五岳(茶臼岳、朝日岳、三本槍岳、南月山岳、黒尾谷山)と呼ばれる山々が連峰を形成しています。 #Ⅱ Ⅲに続く。。。。。

Cimg07122朝日岳(1896メートル) 朝日連峰の大朝日岳やマッターホルンにも似た山容でした。 朝日岳は、茶臼岳と対峙して聳えている。この写真の反対側(南側)は、荒々しい赤褐色の岩肌の斜面が激しく切れ落ちている。山頂からの展望は展望は素晴らしく、広大な那須高原を一望に見渡せる。

Cimg06757峠の茶屋跡避難小屋。 茶臼岳と朝日岳の鞍部に建っている。 ここは、風の通り道。「強風」で有名な場所です。この日も、ここだけ強い風が吹いていました。 特に、秋から冬にかけての風は猛烈で、登山者が吹き飛ばされ、毎年のように事故が起こっているとのこと。他は風がなくても、ここだけは「強風」という不思議な場所です。(笑)

Cimg06826_2剣が峰。ここからは、火星面を思わせるような荒々しい岩稜地帯が展開する。 峠の茶屋跡からは、ここの東側を巻くようにして朝日岳に向かう。

Cimg07159_2剣が峰の鎖場。 荒々しい岩肌の斜面に沿って細い登山道が続いている。鎖の手すりも付いているので、初心者でも安心してトラバースできる。 ここを渡りきり、急なザレ場を登りきれば、朝日岳の肩にたどり着く。

|

« 東日本大震災~罹(り)災証明書 | トップページ | 那須岳 Ⅱ (栃木県 那須町) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 那須岳 Ⅰ (栃木県 那須町):

» 那須岳 ? (栃木県 那須町) [Anthony's CAFE ]
那須岳 峠の茶屋登山口から、朝日岳〜三本槍岳〜茶臼岳と縦走してきました。    天候にも恵まれ最高のトレッキングができました。さすが百名山、素晴らしい山域でした。  蔵王連峰と同じように、那...... [続きを読む]

受信: 2011年6月 8日 (水) 13:49

« 東日本大震災~罹(り)災証明書 | トップページ | 那須岳 Ⅱ (栃木県 那須町) »