« 仙台から男体山へ・・・・時間とルート | トップページ | 善光寺 (長野県長野市) »

2011年6月28日 (火)

野尻湖ナウマンゾウ博物館 (長野県信濃町)

このところ雨ばっかりなので、去年会員になったJR東日本の「大人の休日倶楽部パス」を使って信州方面に行ってきました。やっと使うことができました。いつも車ばっかりなんで、新幹線とか列車の旅も、たまにはいいものですね。  #なんと、デジカメを忘れて行ってしまったので、写真はケータイで撮ったものです。やれやれ!(笑)  野尻湖ナウマンゾウ博物館のサイトはこちらです。

Kc3z0002野尻湖ナウマンゾウ博物館。 野尻湖は、旧石器時代のハンター(野尻湖人)達が、ナウマンゾウやオオツノシカなどをハンティングして生活していた場所なのである。もちろん日本ではここだけ。とんでもなく稀有な場所なのです。(笑)-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

Kc3z0003「ビーナス像?」。ナウマンゾウの牙で作られています。「?」がついていました。上のほうが欠けているからでしょう。でも、間違いなくヨーロッパなどの旧石器時代の遺跡から発掘されている「ビーナス像」と同じだと思いました。女性の腰の部分を表した曲線が素晴らしい!あと、何らかの儀式の跡なのでしょうか、ナウマンゾウの牙とオオツノシカの削った角を「三日月と星」のように並べた状態で発掘されています。すごいですね。こんなのが日本で見られるなんて奇跡です。--------------------------------------------------------------------------------------------

Kc3z0009野尻湖は、上信越高原国立公園内にあります。直ぐ隣は新潟県の妙高市である。 周辺を黒姫山、妙高山、斑尾(まだらお)山などに囲まれていて、高原リゾートの雰囲気を漂わせている。スキー場も多数あり、冬はスノースポーツ、夏は水上スキーなどのマリンスポーツ、フィッシング、トレッキングなど、心を開放できるスポーツが満載である。---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


|

« 仙台から男体山へ・・・・時間とルート | トップページ | 善光寺 (長野県長野市) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野尻湖ナウマンゾウ博物館 (長野県信濃町):

» 野尻湖 ナウマンゾウ博物館 (長野県 信濃町) [Anthony's CAFE ]
 このところ雨ばっかりなので、去年会員になったJR東日本の 「大人の休日倶楽部 パス」 を使って信州方面に行ってきました。      やっと使うことができました。いつも車ばっかりなんで、新幹線とか...... [続きを読む]

受信: 2011年7月 1日 (金) 00:01

« 仙台から男体山へ・・・・時間とルート | トップページ | 善光寺 (長野県長野市) »