« 秋田八幡平スキー場(秋田県鹿角市) | トップページ | 東日本大震災~最大余震 »

2011年4月 7日 (木)

後生掛(ごしょがけ)温泉(秋田県鹿角市八幡平)

「馬で来て、下駄で帰る後生掛温泉」と昔からうたわれた名湯である。 300人収容、オンドル式の暖房がある湯治宿が人気だ。もちろん旅館部も大人気である。平均して10日間くらいは泊まって湯治するとのこと。みんな元気になって帰るという。 人間、温まることは健康に良いことだ。冷えは万病のもと!(笑) 

Cimg0472後生掛温泉全景。すごい雪でした。  アスピーテライン沿い、焼山とスキー場の山の谷間に位置する。周辺は、硫黄臭が漂い、いたるところで噴煙を噴き上げている。地獄谷の真っ只中にあるような温泉である。 なんと、ここには、大昔20数年前に泊まったことがあるのです。しかし、ほとんど覚えてなくて、初めて行ったような感じでした。(笑) スキー場が温泉の近くにあるなんて思ってもいませんでしたね。

Cimg0474「湯治村」、ここは湯治部が充実している温泉である。  ほとんどが木でできている大浴場がすごい。木でできた風呂が四つもある。さらに、泥風呂、露天風呂、傑作なのが蒸し風呂である。肉まんのように蒸気でむされる。(爆) 冷え性の女性には最高の風呂とのこと。

|

« 秋田八幡平スキー場(秋田県鹿角市) | トップページ | 東日本大震災~最大余震 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 後生掛(ごしょがけ)温泉(秋田県鹿角市八幡平):

» 後生掛(ごしょがけ)温泉 (秋田県 鹿角市) [Anthony's CAFE ]
「馬で来て、下駄で帰る後生掛温泉」 と、昔からうたわれた名湯である。    300人収容、オンドル式の暖房がある湯治宿が人気だ。  もちろん旅館部も大人気である。平均して10日間くらいは泊ま...... [続きを読む]

受信: 2011年4月 8日 (金) 12:49

« 秋田八幡平スキー場(秋田県鹿角市) | トップページ | 東日本大震災~最大余震 »