« スノーパーク ジャングル・ジャングル(山形県東根市) | トップページ | 東日本大震災~仙台市青葉区北部 »

2011年3月 9日 (水)

オニコウベ スキー場(宮城県大崎市鳴子温泉)

山頂コースで、リフトに乗っているとき、突然の揺れ、30秒以上続いただろうか?左右へのゆったりとした大きな揺れだった。軽い吐き気がしてきた。船酔いした気分になった。幸いリフトが止まるほどの激しい揺れではなかった。震源地は三陸沖、なんと宮城県北部では震度5だった。ビックリ。震源地が、3年前の地震の時のように栗駒山だったらと思うとゾッとしました。雪崩とかで死んでいたでしょうねー。。。(冷汗) 

Cimg0346山頂コース (フォレストロード)トップ付近。全長1000メートルのバーンで周りにはブナの樹林帯が広がる。標高は1055メートルとたいして高くはないが、積雪は豊富、内陸部のため雪質は最高のパウダースノーだ。コースを外れてブナの樹林帯の中を滑ることができる。ちよっとしたオープンバーンだ。ふかふかのパウダー。ボードが浮き上がる。舞い上がるスノースプレー。最高のパウダーランができた。 パウダーランには、スノーボードが似合ってると思う。滑ったことはないが、 ディープなパウダーでも沈まずに浮遊感を楽しむことができると思うな。あの浮遊感は病み付きになりそうです。(笑)

Cimg0341朝一のロマンスフィールド。 綺麗にグルーミングされたノートラックのバーン。なんと、ここを最初に滑ったのでした!!気分爽快だった。(笑)   リピーターチケット(リフト一日券+1000円の食事券+スパ鬼首の湯割引券付きで 3700円)を購入して、9時過ぎから14時30分まで滑ってきました。帰りには、いつものようにスパ鬼首の湯へ。。。。

Cimg0350禿(かむろ)岳とホテルオニコウベ。 1日のほとんどを山頂のフォレストロードで滑っていました。山麓のコースを滑ったのは3本くらいかな。   天候、晴れたり曇ったり、気温、低め、風、多少有り、で真冬なみのコンディション。ラッキーでした。(笑)

|

« スノーパーク ジャングル・ジャングル(山形県東根市) | トップページ | 東日本大震災~仙台市青葉区北部 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オニコウベ スキー場(宮城県大崎市鳴子温泉):

« スノーパーク ジャングル・ジャングル(山形県東根市) | トップページ | 東日本大震災~仙台市青葉区北部 »