« 東日本大震災~青葉区北部を歩くⅡ | トップページ | 東日本大震災~4月 スキー場の再開なるか? »

2011年3月23日 (水)

東日本大震災~応急危険度判定結果

昨日、家と敷地の損壊状態をチェックするため、仙台市青葉区災害対策本部判定実施部の職員二人がやってきた。青葉区北部を巡回して建物の損壊度をチェックしているのだという。なんと、この職員さんは、京都から来たそうです。 京都弁まるだしで、事細かく説明してくれました。京都弁っていいなー。。。(笑) こういった人たちが西日本各地から召集されたのだろう。頭が下がる思いです。

Cimg04301家は、大きな被害を受けたが 住むには支障がなかった。 「家に入って生活しても大丈夫」との判定を受けた。 しかし、敷地はイエローカード「要注意」の判定を受けたのだ。(涙) 隣の家は、建物が傾き、崖崩れの恐れがあるとのことで、レッドカード「危険」の判定を受けていた。やれやれ。

Cimg03672我家の裏。 建物に沿って3~5センチくらいの地割ができていて、多少傾斜していた。家は高台にあるため、家の裏側はちょっとした斜面になっている。大雨が降ったりすると、地割れ部分から崩れる恐れがあるという。まいったなー。。。(涙) まあ、でも、家が無事で、住めるだけでもありがたいことである。


|

« 東日本大震災~青葉区北部を歩くⅡ | トップページ | 東日本大震災~4月 スキー場の再開なるか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東日本大震災~応急危険度判定結果:

» 東日本巨大地震  応急危険度判定 [Anthony's CAFE ]
家と敷地の損壊状態をチェックするため、仙台市青葉区災害対策本部判定実施部の職員2人がやってきた。  青葉区北部を巡回して建物の損壊度をチェックしているのだという。  なんと、この職員は、京...... [続きを読む]

受信: 2011年3月23日 (水) 15:21

« 東日本大震災~青葉区北部を歩くⅡ | トップページ | 東日本大震災~4月 スキー場の再開なるか? »