« 箕輪スキー場(福島県猪苗代町) | トップページ | オニコウベ スキー場(宮城県大崎市鳴子温泉) »

2011年2月23日 (水)

スノーパーク ジャングル・ジャングル(山形県東根市)

二週連続で晴天なんて、普通ありえないですね(笑)  スノーパークまでは、仙台中心部からでも1時間強の距離(山形県東根市は仙台市青葉区と接している) 積雪量も多く、雪質もいいので、仙台からも多くのスノーフリークが滑りに行ってます。 正式名称は、黒伏高原スノーパーク ジャングル・ジャングル。JANGLEはワイワイガヤガヤ、にぎやかという意味、JUNGLEはそのまんま、密林ですね。 気温高め、積雪充分(290センチ)、無風、ほとんど春スノーボードでした。 4時間券を購入し9時過ぎから13時過ぎまで滑ってきました。

Cimg0332スノーパークのシンボル、黒伏山とジャングルプラザ。 スノーボーダーが圧倒的に多い。クロスのコースもパークも充実している。スノーボーダー8に対してスキーヤーが2の割合、ここはスノーボーダーの聖地だ。

Cimg0326スノーパークトップから望む月山。朝日連峰の眺めも素晴らしかった。 ここの標高は、1000メートルくらいでたいして高くはないが、月山を越えてくる季節風が吹き込む谷になっているため積雪量が非常に多い。  ここから東側に展開するイースト1コース(全長1800メートル)を連続で2回滑った。中斜面~急斜面~中斜面と続く。長い!コース幅も広く爽快だ。雪が固く太腿、足首が痛くなってくる。さすがに終盤になると息も上がってくる。2回目は、途中でストップ、休憩を入れてしまった。(笑)

Cimg0335_2ウエスト1コース中間部付近。黒伏山が圧倒的な存在感で迫ってくる。。。朝方は雪が固い。ここ数日の陽気で溶けて凍った感じだ。けっこう足腰に負担がかかる。太腿が痛くなってきた。 気温が上がってくれば良くなるかな!


|

« 箕輪スキー場(福島県猪苗代町) | トップページ | オニコウベ スキー場(宮城県大崎市鳴子温泉) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スノーパーク ジャングル・ジャングル(山形県東根市):

» ケノーベルからリンクのご案内(2011/02/24 09:05) [ケノーベル エージェント]
東根市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2011年2月24日 (木) 09:05

« 箕輪スキー場(福島県猪苗代町) | トップページ | オニコウベ スキー場(宮城県大崎市鳴子温泉) »