« 前九年の役 阿久利川(あくとがわ)の事件(陰謀) | トップページ | 「ざしき童子のはなし」・・・宮沢賢治と遠野物語 »

2010年3月 3日 (水)

オニコウベスキー場(宮城県大崎市鳴子温泉)

食事券付きの一日券で9時30分から15時頃まで滑ってきました。気温低め、積雪充分、朝方は曇っていましたが、徐々に晴れ間が広がり、最高のランディングができました。 平日とはいえ、ほんとにお客さんが少ないですね。自衛隊のスキー部隊?の人たちがいなかったら、15~16人という感じです。平日は完璧に赤字だと思います。まじで心配になってきます。。。。やれやれ。(涙)

Cimg64801山頂コース、トップ付近。 サラサラのパウダースノーがコーティングされていた。舞い上がるスノースプレー、気分は最高だ!!-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

Cimg64832_2山頂コース、トップにて。残念ながら栗駒山方面は曇ってましたね。。。。ここは、毎日がサラサラパウダーのナイスビューバーンである。素晴らしい眺望が眼下に展開する。。。。-----------------------------------------------------------------------------------------------

Cimg64863スネークロード。山頂コースと山麓コース結ぶ、斜度38度のスティープでタフなバーンである。 今回は、パウダーが削りとられ、アイスバーンが露出していたので、怖くて滑れませんでしたね。(爆) 迂回コースのラビットロードをゆっくりと降りてきました。(笑)------------------------------------

Cimg64894東北のチロル、オニコウベを象徴する山、禿(カムロ)岳が圧倒的存在感で迫ってくる。。。。ホテルオニコウベのレストランで食べたチーズフォンデュの味が忘れられない。最高!絶品だった。そういえば、しばらく食べてないなー。。。。(笑)

|

« 前九年の役 阿久利川(あくとがわ)の事件(陰謀) | トップページ | 「ざしき童子のはなし」・・・宮沢賢治と遠野物語 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オニコウベスキー場(宮城県大崎市鳴子温泉):

» ケノーベルからリンクのご案内(2010/03/04 09:02) [ケノーベル エージェント]
大崎市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2010年3月 4日 (木) 09:02

« 前九年の役 阿久利川(あくとがわ)の事件(陰謀) | トップページ | 「ざしき童子のはなし」・・・宮沢賢治と遠野物語 »