« オニコウベスキー場(宮城県大崎市鳴子温泉) | トップページ | 「日輪と山」。。。宮沢賢治は印象派の画家?(笑) »

2010年2月16日 (火)

スプリングバレースキー場(仙台市泉区)

晴れて無風にもかかわらず気温は低め、積雪は充分、雪質はまあまあと、スプリングバレーにしてはグットなバーンコンディションでした。 6時間券を購入し、午前中はスノーボード、午後からはスキーとハイブリットな滑りを楽しんできました。(笑) 
#国母選手、巷では「服装が荒れている!」とか「記者会見での態度が悪い!」とか散々批判されてるが。。。。まあ、そんなに目くじらをたてて、こぞってバッシングするほどのことではないと思うが。。。スノーボードは歴史の浅いスポーツだし、ルーツはサーファーとパンクなんだし。。。(爆)

Cimg64333最奥にあるクレセッントコース。かなり短いが36度の急斜面のコースである。珍しく完璧に雪が付いていた。 このところ、今年は暖冬か??という寒さが続いている。いい感じだ。。。。(笑)-----------------------------------------------------------------------------------------

Cimg64391このクワットリフト一本で、5コースをカバーしている。なんと効率よ良いレイアウトか!。。。典型的な都市近郊型のスキー場です。 ピーク時には、1シーズンになんと、15万人以上のスキーヤー、スノーボーダーが訪れたとか。。。今はどうなんだろう?(笑)------------------------------------

Cimg64402フラットなサンデッキコースには、初心者スノーボーダーのおにいちゃん、おねえちゃんが沢山いました。「早く、上手く滑れるようになればいいのになー」と思いながら見ておりました。スノーフリークが増えれば、スキー場の未来も安泰なんでがねー。。。。(笑) 

|

« オニコウベスキー場(宮城県大崎市鳴子温泉) | トップページ | 「日輪と山」。。。宮沢賢治は印象派の画家?(笑) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スプリングバレースキー場(仙台市泉区):

« オニコウベスキー場(宮城県大崎市鳴子温泉) | トップページ | 「日輪と山」。。。宮沢賢治は印象派の画家?(笑) »