« 前九年の役 鬼切部の戦い(鬼切部城跡) | トップページ | スノーボード革命・・・・ファースト・ディセント »

2009年9月28日 (月)

泥湯温泉(秋田県湯沢市)

栗駒山登山の帰りに寄って入ってきました。泥湯温泉は、ほんとうの山奥、高松岳(1348メートル)の北東麓、小安岳(1292メートル)の中腹の小さな盆地にあります。その名の通り灰白色に濁った熱い温泉である。20数年前までは、湯治専門の宿が数件あるのみで、秋田最南部の秘境と言われていたとのこと 。。。。開湯1000年以上と、かなり歴史のある温泉です。

Cimg6131日本秘湯を守る会会員の宿「奥山旅館」、ここの温泉に入ってきました。内風呂はかなり狭かったのですが、二つある露天風呂は最高でした。

Cimg0575道路を挟んで向かい側にある広い露天風にも入ることができます。こちらは、広々として、ゆったりできていいですよ。(笑)  入浴料500円、もちろん石鹸、シャンプー付き。


|

« 前九年の役 鬼切部の戦い(鬼切部城跡) | トップページ | スノーボード革命・・・・ファースト・ディセント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 泥湯温泉(秋田県湯沢市):

» ケノーベルからリンクのご案内(2009/09/29 09:09) [ケノーベル エージェント]
湯沢市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2009年9月29日 (火) 09:09

« 前九年の役 鬼切部の戦い(鬼切部城跡) | トップページ | スノーボード革命・・・・ファースト・ディセント »