« シンガーソングライター 宮沢賢治(笑) | トップページ | 石川啄木記念館 »

2009年5月 8日 (金)

映画「重力ピエロ」

観てきました。オール仙台とその近郊のロケで、全国にさきがけての仙台先行上映の映画です。 内容は、非常に重くて、ディープで、息もつかせぬ展開。ミステリーとしても、もちろん面白い。 仙台や宮城とか抜きにしても楽しめると思う。 全国ロードショーは今月末からかな。。。兄・泉水と弟・春一家が引越したところは、宮城県七ヶ浜町の「外人浜」と呼ばれるところだった。これにはビックリ。ロケ地マップ等、メディアには一切載ってなかった。海岸に突き出た半島状の高台は外国人(アメリカ人)の別荘地になっている。鉄条網で囲まれていて、一般人は一切立ち入り禁止だ。なんでも、明治時代に、国内のアメリカ人の別荘地として100年単位でアメリカに貸し出された土地らしい。。。。まあ、ここは、日本の土地ではなくアメリカの土地なんだな?(笑)  #正しくは「高山外国人避暑地」と言うそうです。詳しくはこちらを!

422072gaijinhama02「外人浜」の別荘。 年代物のアンティークな別荘が点在している。 浜は立ち入り禁止になっていないから、サーファーと釣師のメッカだ!!

予告編はこちら

|

« シンガーソングライター 宮沢賢治(笑) | トップページ | 石川啄木記念館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画「重力ピエロ」:

» 重力ピエロ【伊坂幸太郎】 [とんみんくんの読書履歴]
空中ブランコを飛ぶピエロが、一瞬だけ重力を忘れることができるように、いかに困難なことも必ず乗り越えられるという伊坂幸太郎の強いメッセージが感じられる。 [続きを読む]

受信: 2009年5月10日 (日) 15:16

« シンガーソングライター 宮沢賢治(笑) | トップページ | 石川啄木記念館 »