« 寒江山(朝日連峰) Ⅲ | トップページ | 燧ケ岳~尾瀬沼 Ⅰ »

2008年8月14日 (木)

一ノ木温泉 「いいでのゆ」

飯豊山から下山後、直行速攻で入ってきました。(笑)  福島県喜多方市(旧山都町)の一ノ木集落のはずれにある温泉です。山峡の隠れ里 一ノ木集落は、その昔、宿場になっていて山詣者の多くは、行きと帰りにここに宿泊したとか。。。。。 「いいでのゆ」、料金500円、露天風呂あり、宿泊施設あり、あと、有名な打ち立ての「三都そば」も食べられます。 

Cimg48411普通の温泉と源泉掛け流しの温泉があり、源泉浴のほうは、鉄分を含んでいるような茶褐色の熱い温泉で、いかにも体にも効きそうで最高でしたね。(笑)

|

« 寒江山(朝日連峰) Ⅲ | トップページ | 燧ケ岳~尾瀬沼 Ⅰ »

コメント

こんばんは、どうもです。
会津はいいですねー、かなり思い入れが深いです。(笑)
済みません「山都町」に訂正しました。

そば大好きの私は、一ノ木集落の「嘉左衛門」という、
農家を改装したような蕎麦屋さんで、山都そばの
コースのようなものを食べてきました。
2500円とちょっと高かったですが、
最高にうまかったですねー。。。
注文を受けてから打ち始めるため、かなり時間が
かかりましたが。。。。(笑)

投稿: TF | 2008年8月18日 (月) 22:21

お久しぶりです。相変わらずお元気ですね。地元会津の雑草Zです。
10年くらい前までは、「いいでのゆ」の近くの一の木集落の中に共同浴場があり、源泉掛け流しのもっと茶色い鉄分を含んだ温泉はそっちにありました。もっと効いたし、湯治場の雰囲気があって好きでしたのに・・茶褐色の源泉まで「いいでのゆ」の方に持ってかれて、古き良き共同浴場は閉鎖されました。残念。

>旧三都町

 ではなく、旧山都(やまと)町です。(笑)
山都そば、はもっと西の宮古地区に行くと、大きな農家で何件も山都そばの専門店があります。一緒にてんぷらとかこんにゃくとか地元の家庭料理を出してくれます。高めの料金で、そばなど食べ放題ですが、はじめにこんにゃくや饅頭のてんぷらを出して、そばの前に腹いっぱいにさせるところもありました。(笑)
http://www.juno.dti.ne.jp/~mixpink/spot_folder/yamato_folder/yamatosoba.html

投稿: 雑草Z | 2008年8月18日 (月) 08:33

こんにちは、どうもです。
そうですか、それは残念でした。
下山後は、すぐにでも温泉に入りたいですよね。
汗にまみれた体で、自宅まで運転してくるのは
辛いです。(笑) それでは。

投稿: TF | 2008年8月17日 (日) 08:29

こちら...2年前?
秋雨前線にともなう豪雨でテン場から撤退した際、防虫スプレーの匂いを落とそうと立ち寄りましたが時間外と言うことで門前払い^^;
汗流したかったなぁ~ドップリ浸かりたかったなぁ~~

場所的にはスバラシイ♪
飯豊鉱泉も無い昨今、ここは飯豊の最終ページになるはず。
ココロシテ営業を・・・・

投稿: Q太郎 | 2008年8月15日 (金) 22:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一ノ木温泉 「いいでのゆ」:

« 寒江山(朝日連峰) Ⅲ | トップページ | 燧ケ岳~尾瀬沼 Ⅰ »