« 一ノ木温泉 「いいでのゆ」 | トップページ | 燧ケ岳~尾瀬沼 Ⅱ »

2008年8月21日 (木)

燧ケ岳~尾瀬沼 Ⅰ

昨日、燧ケ岳(ひうちがだけ 2356メートル)~尾瀬沼をトレッキングしてきました。福島県南会津郡桧枝岐~群馬県利根郡片品村 というかんじで、御池口から登り、沼山峠経由の周回コース。もちろん日帰りです。(笑)  しかし、今回は、運転手がいたので、往復600キロ近い運転も半分で済みました。 早朝は雨模様、夜は雷雨でしたが、日中は曇り時々晴れという天候で涼しく、最高にラッキーでした。 #Ⅱ、Ⅲ、Ⅳ?に続く。。。。
 
Cimg49801御池の登山口、カウンターが設置してありました。北面からの唯一のルートで、タフな登りもなく、いたる所に木道や階段が設置してあり、かなり楽に登ることができます。 気分はハイキングー!(爆)--------------------------------------------------------------------------------------

Cimg49972_2樹林帯をしばらく登り、広沢田代を過ぎ、ドーム上のピークを越えると、「熊沢田代」と呼ばれる湿原が現れる。 後方の山は燧ケ岳。湿原と樹林帯を切り裂くように木道は延びていた。素晴らしい景観に、思わず叫びたくなるほど気分は爽快だ!--------------------------------------------------

Cimg49942熊沢田代から燧ケ岳方面を望む。 標高2050メートルの高層湿原、2つの大きな池とキンコウカの群落。。。「天上の楽園」が広がっていた。まるで、「天空の城ラピュタ」の空中庭園のようだった。。。。------------------------------------------------------------------------------------

Cimg50114俎嵓(まないたぐら、2346メートル)から尾瀬沼を俯瞰する。下のピークがミノブチ岳、絶好の展望台になっているようで、多くの登山者が休憩していた。 右側には、沼尻の休憩所や湿原が見える。


|

« 一ノ木温泉 「いいでのゆ」 | トップページ | 燧ケ岳~尾瀬沼 Ⅱ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 燧ケ岳~尾瀬沼 Ⅰ:

« 一ノ木温泉 「いいでのゆ」 | トップページ | 燧ケ岳~尾瀬沼 Ⅱ »