« 寒江山(朝日連峰) Ⅰ | トップページ | 寒江山(朝日連峰) Ⅲ »

2008年8月 9日 (土)

寒江山(朝日連峰) Ⅱ

仙台(深夜の2:40分発)。。。。日暮沢小屋登山口(5:15発)→清太岩山(7:45着)→ユーフン山(9:20着)→竜門小屋(10:25着)→寒江山山頂(10:30着)  寒江山山頂(11:00発)→竜門小屋→ユーフン山→日暮沢小(15:15着) 約10時間(休憩含む)のロングトレッキングでした。 #Ⅲに続く。。。。

Cimg48881百畝畑のピーク付近から見る南寒江山。このあたりが、連峰中でも屈指の高山植物の宝庫と言われている。見ごたえのある景観が続く。。。。。

Cimg48952南寒江山の斜面を覆いつくす高山植物の花園、主稜線に沿って延々と続いていた。。。。穏やかなアップダウンの続く主稜線は、まさに雲上の散歩道、快適で爽快なプロムナードコースであった。

Cimg49324南寒江山の山頂。高山植物の群落の中に、ポツンと山頂を示す小さなケルンがあるのみだった。

Cimg49082寒江山手前付近から望む相模山。 このあたりから見る相模山の景観は素晴らしい!!朝日連峰の豊かさと深さが実感できる。。。。。

|

« 寒江山(朝日連峰) Ⅰ | トップページ | 寒江山(朝日連峰) Ⅲ »

コメント

こんばんは。どうもです。
それにしても、テント一式を背負ってのトレッキング
とは、恐れ入りました。とんでもない重量のようで。。
私には、とても無理ですね。
1gでも軽くしょうと日々工夫の今日この頃です(笑)

クライマーズハイとでもいうのでしょうか?
タフな登りって、なんか病みつきになりますね。(笑)
それでは。

投稿: TF | 2008年8月11日 (月) 22:38

日暮沢から清太岩山までの登りもタフですよね^^;
先日の飯豊もそうでしたが、天国のような稜線に至る道程が長いですよね。
岩木山や八甲田が小さく、やさしく思えます。

投稿: Q太郎 | 2008年8月10日 (日) 08:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寒江山(朝日連峰) Ⅱ:

« 寒江山(朝日連峰) Ⅰ | トップページ | 寒江山(朝日連峰) Ⅲ »