« 平泉を歩くⅢ | トップページ | 平泉を歩くⅣ »

2008年7月 2日 (水)

地蔵岳(飯豊連峰)

今日、飯豊連峰の地蔵岳(1540メートル)~御坪手前あたりまでトレッキングしてきました。 天候にも恵まれ過ぎてとにかく暑かったですねー。。。(笑)  仙台(早朝3:45発)、大日杉登山口(6:45発)→地蔵岳(9:45着)→御坪手前(11:30)→地蔵岳→大日杉登山口(15:40着) 約9時間(休憩含む)のトレッキングでした。

Cimg45121_2地蔵岳~目洗清水付近から見る飯豊本山。
いつ見ても堂々たるボリュームです。やっぱり、飯豊本山(飯豊連峰)は、東北ナンバーワンの山域ですね。
Cimg45322登山口から見た大日杉小屋。ここは一泊1500円で泊まることができ、小屋の前はキャンプ場になっている。(テント1張り500円)  明治時代に切り倒されて無くなってしまった、大日杉近くには、参詣登山者を対象にした大きな宿坊もあったとか。。。。

Cimg45223地蔵岳(1540メートル)山頂。出だしからいきなり、ザンゲ坂で始まる標高差約1000メートル、急登オンリーのタフな登りには参ってしまう。#約3時間も続く!  去年登ったときもそうでしたが、もう、途中で引き返そうかと何度も思いましたね。(笑)

Cimg45074目洗清水付近のヒメサユリ。強烈な日差しの中可憐に咲いていました。仙台は比較的涼しかったようですが、山形は32度にもなる猛暑でした。山もかなり暑くバテバテで大変なトレッキングでしたね。(笑)

Cimg44955目洗清水~御坪辺りのヒメサユリ。ここ、通称ヒメサユリロードは、ほぼ満開状態でした。でも、つぼみ状態のヒメサユリも多くあり見ごろは、まだまだ続くと思われます。

|

« 平泉を歩くⅢ | トップページ | 平泉を歩くⅣ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地蔵岳(飯豊連峰):

« 平泉を歩くⅢ | トップページ | 平泉を歩くⅣ »