« 飯豊本山 Ⅲ | トップページ | 飯豊本山 Ⅴ »

2008年7月27日 (日)

飯豊本山 Ⅳ

信仰登山が盛んだった頃、飯豊山を訪れた行者たちは、ここを「四季の山」と呼んで崇拝したとのこと。 色鮮やかな春爛漫のお花畑。湧き上がる夏雲と強い日差しと蒸し暑さ。空に舞う赤とんぼの群れと涼しげな風。稜線近くにまで残る万年雪の雪渓や雪田。 まさに「四季の山」! 登ってみると実感できる。 #Ⅴと番外編に続く。。。。(笑)

Cimg47492飯豊山山頂の手前付近には、細長い湿原が展開していた。飯豊連峰での湿原は珍しいかも。。。。。このあたり一帯は、高山植物の宝庫である。------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

Cimg47994_2飯豊山山頂手前付近から見る大日岳。飯豊連峰の最高峰!堂々たるボリュームである。 予定では、この山まで行くはずだったのに。。。。睡眠不足と極度の疲れで気力が萎えてしまった。悔いが残るなー。。。(笑)-------------------------------------------------------------------------

Cimg47441本山小屋のあるピークから飯豊山山頂を望む。ここから山頂まで、時間にして15分位である。 もうすぐ山頂だ!!疲れも、睡眠不足も一気に吹き飛んだ。-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

Cimg47541山頂直下のお花畑。ヒメサユリとニッコウキスゲが一緒に咲いていた。色とりどりの花が咲き誇る雲上のプロムナードコース。素晴らしい!!


|

« 飯豊本山 Ⅲ | トップページ | 飯豊本山 Ⅴ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 飯豊本山 Ⅳ:

» ★ベトナム サパ トレッキング 旅行★ [★厳選★ベトナム生活最前線生情報★]
Xin Chao!!(こんにちは!!)山岳民族 (少数民族) の村をトレッキングしました!この日は生憎の土砂降り( [続きを読む]

受信: 2008年7月28日 (月) 00:05

« 飯豊本山 Ⅲ | トップページ | 飯豊本山 Ⅴ »