« 達谷窟(たつこくのいわや) 岩手県平泉町 | トップページ | 大朝日岳登山古寺鉱泉コースⅡ »

2008年6月11日 (水)

大朝日岳登山古寺鉱泉コースⅠ

今日、古寺鉱泉登山口からピストンしてきました。天候にも恵まれ、久しぶりに快適・展望良好の山行でした。 このコース、急登の連続というようなタフな登りもほとんど無く、展望・眺望も良好で、いいですねー(笑)  仙台(深夜2:15発)、古寺鉱泉登山口(4:45発)→古寺山(7:05着)→小朝日岳(7:55着)→大朝日岳山頂(10:20着)  山頂(11:00発)→小朝日岳→古寺山→古寺鉱泉登山口(15:30着) 約10時間45分のロングトレッキングでした。(休憩含む) #Ⅱ、Ⅲに続く。。。。。。

Cimg44681登山口にある古寺鉱泉。ブナ林に囲まれた古寺川沿いにある木造二階建のひなびた湯治場という感じである。

Cimg44662古寺山手前付近の雪渓・雪屁。古寺山までの登山道には、ところどころに雪渓が残っていた。心地よい雪渓歩きができ、気分も爽快!気分転換にもなり快調に登ることができた。

Cimg43133古寺山山頂から望む残雪の大朝日岳。Y字雪渓を抱く主峰大朝日岳がハッキリと見えた。山頂はまだまだだ、先は長い。。。。。

Cimg43384小朝日岳山頂より望む。左から、中岳、西朝日岳、竜門山。。。ここまで3時間10分ほど。ザックの荷を必要最小限にとどめ軽くしたこと。適度に風があり涼しかったこと。一昨年登った時よりいいペースだ。

Cimg44565小朝日岳山頂から熊越までの超急斜面を一気に急降下。ほっと一息をつき振り返り見た小朝日岳。南面が激しく切れ落ちている。崖みたいな登山道は、左側のダケカンバの林の中に展開している。

|

« 達谷窟(たつこくのいわや) 岩手県平泉町 | トップページ | 大朝日岳登山古寺鉱泉コースⅡ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大朝日岳登山古寺鉱泉コースⅠ:

« 達谷窟(たつこくのいわや) 岩手県平泉町 | トップページ | 大朝日岳登山古寺鉱泉コースⅡ »