« 岩手・宮城内陸地震 | トップページ | 平泉を歩くⅠ »

2008年6月17日 (火)

大朝日岳登山古寺鉱泉コースⅢ

天候にも恵まれ、大朝日岳山頂からの展望は360度の大パノラマでした。連峰の主峰であるだけに展望の雄大さ、広大さは筆舌につくしがたく言葉がでなかった。。。ただし、遥か遠方は、霞んでいていまいちでしたが。(笑)

Cimg44121大朝日岳山頂にて。高山植物鑑賞にはまだ早かった。6月末から7月上旬頃になれば、ヒナウスユキソウの大群落を鑑賞しながらの登りになるのですが。。。。

Cimg44082山頂から西朝日岳南面方向を望む。幾くすじもの谷の雪渓と山肌のコントラストが美しい。。。。。

Cimg44263主峰大朝日岳から北方に延びる主稜線。 中岳、竜門山、寒江三山、以東岳へと足元から伸びていた。。。。広大さに息を呑む!

Cimg44194山頂から南方面を望む。3度目の登頂で、やっと、まともに見ることができた祝瓶山。いいね!大満足でした。 遠方が霞んでいなければ、飯豊連峰や鳥海山、蔵王、新潟の佐渡等もはっきりと見られたのですが。。。。

|

« 岩手・宮城内陸地震 | トップページ | 平泉を歩くⅠ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大朝日岳登山古寺鉱泉コースⅢ:

« 岩手・宮城内陸地震 | トップページ | 平泉を歩くⅠ »