« 大朝日岳登山古寺鉱泉コースⅢ | トップページ | 平泉を歩くⅠ »

2008年6月19日 (木)

残雪の山稜と緑の草原と。。。

朝日連峰の夏、強い日差しにさらされて発生した上昇気流は、気温の下がる夕方から夜になると「谷風」となって、谷の雪渓を吹き降りて来るという。。。。。。。

Cimg43211_3古寺山と小朝日岳の中間あたりで撮影した奇妙な雪渓。これも「谷風」のいたずらか。。。。。。?

Cimg44622_2小朝日岳南面に展開する黒倉沢の雪渓。こんな急峻な沢の雪渓は、まさに「谷風」の通り道。

|

« 大朝日岳登山古寺鉱泉コースⅢ | トップページ | 平泉を歩くⅠ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 残雪の山稜と緑の草原と。。。:

« 大朝日岳登山古寺鉱泉コースⅢ | トップページ | 平泉を歩くⅠ »