« 春と修羅 | トップページ | 月山(山形県西川町) Ⅱ »

2008年5月 8日 (木)

月山(山形県西川町) Ⅰ 

月山に行ってきました。今回は、姥ヶ岳経由で牛首あたりまでハイクアップしてきました。終日曇りで気温はかなり低め。牛首の広大な天然ゲレンデあたりでは、時折みぞれが降ってきた。 スキーヤーやスノーボーダーけっこう多かったが、山スキーヤー・山ボーダーは、僅か数人のみ。。。。この日の寒さではさもありなんかー。。。(笑)
#Ⅱに続く。。。。。。

Cimg40801姥ヶ岳(1670メートル)山頂から月山を見る。 新しく購入したクランポン(6本ツメの簡易アイゼン)のおかげで、雪の急斜面を快適に登ることができた。やっぱり、さびてないっていいなー。。。。(笑)


Cimg40812牛首あたりから姥ヶ岳(左手奥)方面を望む。ところどころ登山道がかなり露出していた。去年の同時期よりかなり雪が少ない感じだ。

Cimg40873ドロップポイント付近。初老のおじさん。スキーを担いで、しかも普通のスキー靴で登ってきた。山頂まで登るつもりだったが、ガスがかかってきて、寒くなってきたので、断念したとのこと。

Cimg40904滑ってきた所を振り返り見る。牛首の広大な急斜面。30度以上はある。ここを、お手てすりすり、ハイスピードの大回りターンで一気に滑り降りる。雪が締まっている。滑りやすい。大自然と噛み合うネイチャー・ライディング。聞こえるのは、風きり音だけ、集中力が高まり、雑念が消えた。。。。

|

« 春と修羅 | トップページ | 月山(山形県西川町) Ⅱ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月山(山形県西川町) Ⅰ :

« 春と修羅 | トップページ | 月山(山形県西川町) Ⅱ »