« 栗駒山~岩手県一関市須川登山口 Ⅰ | トップページ | 大朝日岳登山古寺鉱泉コースⅠ »

2008年5月28日 (水)

栗駒山~岩手県一関市須川登山口 Ⅱ

天候がめまぐるしく変わる中でのトレッキングだった。ディープなガス~晴れ~薄曇り~強風・ガス~曇り~小雨。。。。。山頂に着いた頃には、濃いガスがかかってきて、まったく眺望はだめだった。おにぎりを1個だけ食って15分滞在しただけで撤収してきました。やれやれ!(笑) 下山後は、須川温泉の隣(といっても秋田県)にある栗駒山荘の温泉に入ってきました。

Cimg417021天狗岩から少し登った付近から見る御室下の大雪渓。宮城側の栗原市から望めば、きれいな駒姿に見えるのですが。。。。。

Cimg41842名残ヶ原の西側に広がる「賽の河原」。荒涼とした大地に木道が延びていた。

Cimg41853賽の河原と外輪山の剣岳を望む。ここは、栗駒山中でもかなり新しく噴火した山のため、剣のように鋭い山容を示している。

Cimg41884須川温泉に隣接するロックガーデン地帯。このあたり一帯は、岩礫地帯の中に池塘や湿地が点在し、高山植物の宝庫でもある。木道等で整備されていて、快適なハイキンコースになっている。

|

« 栗駒山~岩手県一関市須川登山口 Ⅰ | トップページ | 大朝日岳登山古寺鉱泉コースⅠ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 栗駒山~岩手県一関市須川登山口 Ⅱ:

« 栗駒山~岩手県一関市須川登山口 Ⅰ | トップページ | 大朝日岳登山古寺鉱泉コースⅠ »