« 08'のスキーシーン | トップページ | ハイクアップ »

2008年2月15日 (金)

仙台市泉区スプリングバレースキー場

昨日、強風の中行ってきました。終日雪が降り続き、風も強く、時折吹雪く状態。前日から降り積もった雪が30センチ以上!! 圧雪も追いつかず、ほとんど無圧雪状態のままでのオープンと相成りました!!(笑) おかげで、午前中は、サラサラの粉雪とスノーボードの浮遊感を堪能できましたね。

Cimg14871久しぶりのスキーだった。ファーストターン、セカンドターン、恐ろしいほど視野が広い。原点回帰?なぜか新鮮だ。浄化された純粋な気分だった。 #正面のクリッパーAコースにて。

Cimg14622ベースのクワットリフト乗り場。見て下さいこの雪!積雪180センチ!!スプリングバレーとしては、画期的な積雪です。これでスキー場も安泰でしょう。いっぱい儲けて下さい!(笑)

Cimg14723アトミックの短いスキー(120センチ)を持って行った。スキーってこんなに視野が広かったのか!!と驚いた。(スノーボードの倍以上) 最初、ひどくぎこちなかったが、終焉ムードになる頃には、ガンガンカット飛ぶことができた。久々に楽しかった!!

|

« 08'のスキーシーン | トップページ | ハイクアップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仙台市泉区スプリングバレースキー場:

« 08'のスキーシーン | トップページ | ハイクアップ »