« 仙台市泉区スプリングバレースキー場 | トップページ | 仙台市泉区スプリングバレースキー場 »

2008年2月19日 (火)

ハイクアップ

08.2.8オニコウベスキー場にて。 ふかふかのパウダー・深雪をライディングしたくて。。。。。 ホテル前のオールディフィールドのペアリフトを降り、左側斜面をトラバース。 スキーは、プルークボーゲンしかできないスノーボーダーの相棒を先頭に、いよいよ、ここから、尾根沿いにハイクアップの開始。最初は、ボードを腰に担ぎ快調に登る。しかし、予想以上の深雪に息も上がり、足もパンパンになる。ラストの上りは、ボードを投げ出すようにして、奇声を上げ、やっとの思いでドロップポイントに到着した。  こんなことを、本格的にやるなら、やっぱりボードを固定できるザックとスノーシューと両手には伸縮のトレッキングポールが必要だよなー。。。。。とつくづく思いましたね。(笑)

Cimg13821息も絶え絶えに、やっとの思いでドロップポイントに到着。スポーツドリンクを飲みながらチョコレートを食べ、しばし休憩と相成りました。。。。(笑)

Cimg13852ハイクアップの途中から望む。 そこには、注意を引き付ける人の気配は全く無かった。 ただ、ノートラックの透明な雪の結晶が広がっているだけだった。。。。。ゴーグルをセットし直し、深く深呼吸をする。そして、ゆっくりと滑りだす。すばらしい浮遊感、すばらしいスノースプレー、最高の気分だった。


|

« 仙台市泉区スプリングバレースキー場 | トップページ | 仙台市泉区スプリングバレースキー場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハイクアップ:

« 仙台市泉区スプリングバレースキー場 | トップページ | 仙台市泉区スプリングバレースキー場 »